告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理を聞いてみた

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理を聞いてみた 告白の女性心理

女性からの告白の返事で「友達でいたい」と振られることってありますよね。

しかし、その気持ちは本当なのか気になっている方も多いと思います。

そこで今回は告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理

まずは友達として仲良くしていきたい

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理の一つ目は『まずは友達として仲良くしていきたい』です。

30代女性「あお」さん
知人の紹介で出会った男性で、私といると落ち着くと言ってくれて告白をされました。優しくて良い人だったのですが、恋愛対象として見られなかったので、会っていると恋愛対象に変わる事もあるかもしれないと思ったので、友達として会ったりしたいとお伝えしました。後日、会いましたが気まずい雰囲気もなく友達として会えました。

関係をキープしておきたい

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理の二つ目は『関係をキープしておきたい』です。

30代女性「たぬきち」さん
20歳の頃、友人と思っていた相手とうっかり大人な関係になってしまい、告白されました。私としては、半年の間に2回フラれて傷心だったので、誰でもよかったのですが、お酒を飲んでそういう関係になれたことで、向こうはいけると思ったようでした。ただ、私はその人が全く自分のタイプではないので、彼氏にするつもりは微塵もなく、友達でいたいとはっきりと告げました。
30代女性「なっぺ」さん
「友達」と呼ぶには親密度の高い関係でしたが、当時私には本命がいました。嫌いではなかったし、本命がいなければ「付き合ってもいいかな」と思っていたので、キープする目的を隠しつつ「友達でいたい」ことを伝えました。

本当に友達でいたい

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理の三つ目は『本当に友達でいたい』です。

20代女性「C.Y」さん
なんでも話せるような男友達の関係でした。ですが、急に告白をされ非常に戸惑いもあったのですがこの人と恋人らしいこともできないと思い友達でいたいと言いました。しばらく距離はありましたが時間が経つと自然と友達に戻れました。
20代女性「ma」さん
バイト先で出会った同年齢の男の子から告白されました。お互い学生だったので、シフトインする時間帯がいつも同じで、家も同じ方向だったので、バイト終わりにいつも一緒に帰る生活を送っていました。私としては仲のいいバイト先の友達くらいに思っていたのですが、ある日急に告白されてしまい、全く好きの感情がなかったため、自分の想いを伝え友達のままでいよう?とその場で振ってしまいました。その後すぐに彼はバイトを辞めてしまい、それ以来連絡はとっていないです。
30代女性「ペコ」さん
大学の友人から告白されたことがあります。彼とは授業が一緒になった時、話をする仲でした。とても明るく気さくで、話やすい人でした。彼に告白された時、嬉しい気持ちはありましたが、今は友達以上の関係は考えられなかったので、断りました。
30代女性「みにゃ子」さん
同窓会で会った中学生の同級生に成人式ぶりに会いました。学生時代から連絡先は知っていて、社会人になってからも数回飲みに行った程度だったのですが、久しぶりの同窓会で会いその時に「良かったらまた食事に行かない?というか、付き合って欲しい」と言われました。昔から薄々と彼の気持ちには気付いていましたが、告白されたことが無かったのでお互い仲の良い友達の1人なんだろうと思っていたので、「友達でいたい」と答えました。相手も「急に変なこと言ってごめんね」と言って少し気まずい空気になりましたが、その後は連絡も取るに取れずという感じでした。結局友達で居たいと思ったのに、もう友達にも戻れずなんだか少し寂しい気持ちで複雑です。
40代女性「segreta」さん
彼とは大学時代に知り合った、大学の同級生でした。友達として仲良くなりましたが、次第に相手が私に好意を持つようになり、二人で飲みに行った際、それらしきことを言われました。私は彼とはいい友達でいたかったため、「あなたとはずっと友達でいたい」とはっきり伝えました。その後も友達としての付き合いが続きましたが、お互いに気を使う関係になってしまい、相手からは連絡が来なくなってしまいました。

異性として見ることができない

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理の四つ目は『異性として見ることができない』です。

20代女性「えいみ」さん
一つ下の男の子でバイト先が一緒で仲良くなりよく遊んでいました。全然そんな雰囲気はないと思っていたら告白されてびっくり。年下に興味はないし異性としてみていなかったので友達でいいじゃん。と言って振りました。相手も振られるのがわかっていた様でその後も今までと変わらずに過ごしていましたが徐々に連絡が減り今ではほとんど会わなくなりました。
30代女性「げん」さん
大学生のころ、ゼミで同じクラスになった男の子が最初から明らかに好意があるのが見え見えでグイグイくるので引いてしまっていたけど、お話するのは普通に面白くて仲良くしていましたがやはり異性としては見れなくて友達でいたいと言いました。
30代女性「しー」さん
私自身が離婚後、学生時代の先輩に結婚前提でお付き合いの申し出がありました。学生時代からとても可愛がってもらっていて、お互い彼氏彼女がいても月一で2人で飲みに行って行くぐらい仲良かった先輩です。離婚直後だったから嫌だったっていうのもあるし、友達でいたいと伝え、その後も関係は良好でした。
30代女性「みな」さん
同じ趣味仲間の男性から告白をされました。それとなく行為のある言動はされていたものの、男性としてみることができず、友人から告白をされたときは素直に「友達としてしかみれない」と伝えお断りをしました。私は初めて対面した段階で直感で異性としてみれるかみれないかをハッキリと決めてしまうタイプです。そのため容姿問わず初めから直感で異性としてみれなかった男性とは友達として付き合いたい!という気持ちが芽生えるので、友達として仲良くしていくためのコミュニケーションをとり、初めから異性としはみていないよ!というアピールもします。真逆のタイプを伝えたり、あえて恋愛相談にものったりします。断るのはわたしもイヤです。病みます。相手の気持ちを考えて自分に置き換えてしますからです。でも告白されてしまったら、相手の気持ちに合わせながら笑顔で今まで通り仲良く友達として付き合うようにしています。
30代女性「りんごゼリーLOVE」さん
私が学生時代にアルバイト先で出会った同じ大学の男性から告白された時のことです。彼とはかれこれ2年は一緒に働いていました。当時、大学も同じだったのでシフトが合えば一緒に職場に出向いていました。ある時、ちょうど就活前だったかと思いますが、告白されました。彼のことは人としてとても好きでしたが、恋愛対象ではなく男友達という感覚が強かったのでお断りしました。

気まずい雰囲気になりたくない

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理の五つ目は『気まずい雰囲気になりたくない』です。

20代女性「なっぴ」さん
彼とは小学生から同じで、中学高校と別の学校に行きました。その時も告白してくれたけど断っていました。高校を卒業してからは告白などなく友達として関わっていました。友達からはなっぴのこと好きだよと聞いていたけど私は友達以上に考えることができませんでした。だけどこれから友達じゃなくなっても会った時に気まずいのは嫌だと思ったので友達でいたい。信頼できるからと伝えました。相手はこれで最後にすると告白してくれたのでスッキリした顔をしていました。それからはお互いに距離を置いてしまっていたので会うことは無くなりました。
20代女性「まゆ」さん
よく飲み会で仲良くしていた大学の同期に、LINEで告白されました。とてもテンションが高くて面白い彼でしたが付き合うのは疲れそうでした。でも一緒にいて笑わせてくれて楽しいし、これからも飲みたかったので友達のままでいよう伝えました。相手は内心は分かりませんが、あっさり「分かった!ありがと!」と返事が来ました。その後は何事もなかったかのように、いつも通り笑わせてくれました。
30代女性「あかり」さん
職場の12歳年上の先輩から好意を感じてはいたが、歳も離れていた為気のせいであって欲しいと思い特に牽制等もせずに接していましたがある日告白されました。趣味が同じアニメや漫画で気が合う為に本当に異性として見れず「友達でいたい」と伝えハッキリと断ったつもりでいましかだ、相手は好意的な意味で捉えたようでその後も何度かアピールや待っていると言われました。便利な言葉ですがお断りの時に使ったことは後悔しました。
30代女性「さな」さん
大学時代、サークルの同級生だった男の子から飲み会帰りに告白されましたが、すでに付き合っている人がいたので「友達でいたい」と言って断りました。直後は少し気まずそうにしていましたが、その後も普通の友達として付き合いました。
30代女性「なつ」さん
男女数人で仲のいいグループがあり、その中の一人から告白された時に言いました。相手の事はいい人だし友達としては好きだけど、付き合うことは考えられないと思っていました。断って気まずくなってそのメンバーで遊べなくなる方が嫌なので、友達でいたいと伝えました。

相手を傷つけたくない

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理の六つ目は『相手を傷つけたくない』です。

30代女性「J.A」さん
私が習い事に通っていた時の話です。グループレッスンだったので、距離が縮まり良く食事に行く仲になりました。そしてある時告白されましたが、これからも友達として、又レッスン仲間として仲良くしたいと思い、そのまま伝えました。彼とは良い友達でいられています。
スポンサーリンク

告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理【まとめ】

今回は告白の返事で「友達でいたい」と言う女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

  • まずは友達として仲良くしていきたい:1名
  • 関係をキープしておきたい:2名
  • 本当に友達でいたい:13名
  • 異性として見ることができない:8名
  • 気まずい雰囲気になりたくない:5名
  • 相手を傷つけたくない:1名

 

また、『その男性にもう一度告白されていたら、どうしましたか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 付き合っていた可能性が高い:3名
  • 付き合っていたかもしれない:7名
  • 付き合うつもりは全くなかった:20名

30名中10名の女性は『付き合っていた可能性がある』と答えています。

どうしても諦められない女性なら、まずは友達関係を続けて、もう一度告白してみるのもアリかもしれませんね。

告白の女性心理
スポンサーリンク
脈ありラボ|脈あり女性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました