スポーツクラブに出会いは求めるな!友達作りにオススメな理由とは?

スポーツクラブに出会いは求めるな!友達作りにオススメな理由とは?

スポーツクラブというと女性との出会いに期待しますよね?しかし、元インストラクターの僕としては、出会いよりも友達作りにオススメします。

今回はスポーツクラブを女性との出会いではなく、友達作りにオススメする理由について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

スポーツクラブを出会い目的にオススメしない理由

スポーツクラブの本来の目的

ジムやスポーツクラブは、確かに女性会員も多いので、会員同士がカップルになるということも珍しくはありません。ただし多くの女性が通う目的というのは、あくまでも運動するためであって出会いが目的ではないんですよね。

というより、元々運動するための場所です(^^;)

もちろん中には「かっこいい人と出会えたらいいな」と考えて入会する女性もいるでしょう。しかし、そういう女性は、男性会員ではなくインストラクター目当てが多いので、実は男性インストラクターと女性会員が付き合うケースがけっこう多いのです。

実際、僕もインストラクターをやっていた時には、女性会員さんと付き合ったことがありますので…

出会い厨は迷惑

スポーツクラブというのは、一時的に利用するものではありません。数か月や数年といった長い期間通い続けることが目的の場所です。そんな中で女性会員に声をかけまくっている男性が居たらどう思いますか?

単純にウザいですよね(笑)度が過ぎると迷惑行為として店側から警告されることもあります。僕が働いていた所にもそういう男性会員がいました(^^;)

それが原因で女性会員が辞めてしまう可能性もあるので、スポーツクラブでは出会い厨は非常に迷惑な存在なのです。

出会いの場としての雰囲気はない

そもそもスポーツクラブには、出会いの場という雰囲気はあまり感じられません。そんな期待をして入会した場合には、あっさりと期待を裏切られてしまう事でしょう。

つまり、そんな考えで入会しても、お金の無駄になる可能性が高いということです。スポーツクラブというと出会いを期待する気持ちは非常に分かりますが、通っていく中で「出会えたらラッキーだな」くらいの期待にしておきましょう。

スポンサーリンク

スポーツクラブが友達作りに向いている理由

通えば通うほど仲良くなりやすい

スポーツクラブには多くの方が仕事後や休みの日を利用して通っています。比較的同じ曜日・時間帯に同じような人たちが集まってきます。つまり、男女問わず通えば通うほど顔見知りになる可能性も高いんですよね。

まして男性同士であれば、ロッカーなどでも顔を合わせますので、嫌でも挨拶をするくらいの関係にはなってしまうと思います。何度も会って顔を合わせていれば「よく会いますね、長く通ってるんですか?」のように、ちょっと勇気を出して声をかけることくらいは簡単なはずです。

相手が女性なら警戒される可能性もありますが、男性同士ならあまり問題はないと思いますよ。

一人ぼっちの男性会員は多い

むしろ声をかけられることも多くなり、逆に非常に厄介な方もいますので、そんな人に声をかけられたら一応適当に受け答えしておきましょう。ちなみにこれから通うのであれば、そんな厄介に思われるような人にはならないでくださいね。

ほどほどに世間話をするくらいならわりと簡単にできてしまいます。男性会員の方は黙々とトレーニングに励んでいる方が多いんですが、声をかけると笑顔で応えてくれる人も非常に多いです。

中には「誰も知り合いがいなくて寂しかったんですよ」なんて人もいるくらいです(笑)

通ってすぐには厳しいと思いますが、徐々に顔見知りになって声をかけてみれば、仲良くなる事もできると思いますよ。

まとめ

このように、スポーツクラブは通えば通うほど顔見知りとなって声をかけやすくなるので、男性相手であれば仲良くなるのは難しいことではありません。

しかし、スポーツクラブは友達作りが目的の場所でもないので、相手のトレーニングの邪魔にならないよう気を付けてください。友達を作る事は彼女を作る事に比べると遥かに簡単だとは思いますが、まずはしっかりと通い続ける事を目標にしてみましょう。

ちなみに、スポーツクラブ以外でも男性の友達を作りたいのであれば、こちらの記事でまとめていますので参考にしてみてくださいね。
⇒ 30代からの友達作り!オススメの場所8選

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ