付き合う前の食事デート成功7つのコツ!お店選びのポイントは?

付き合う前の食事デートは上手くいくか不安ですよね。

とりあえず約束だけして、他はまだノープランという男性も多いと思います。

そこで今回は『付き合う前の食事デート成功のコツ』を7つご紹介していきます。

特に食事デートするお店については詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

付き合う前の食事デート成功7つのコツ

食事デートのお店選び

付き合う前の食事デート成功のコツ 食事デートのお店選び

付き合う前のデートでは、まず食事するお店選びが重要です。

基本的に食事するお店は男性側が決めるので、「どんな所を選ぶか?」も女性からチェックされているからです。

相手の女性が満足できないお店を選んでしまうと、どんなに頑張っても次に繋がることはありません。

 

食事するお店選びは、誘い方や約束の仕方によって、大きくこの4つに分けられます。

  1. 「○○に行こう」とお店を決めて約束した時
    ⇒ 食事する所は、そのお店一択
  2. 「○○の美味しいお店に行こう」とジャンルを決めて約束した時
    ⇒ そのジャンルに当てはまるお店の中から決める
  3. 「○○駅で一緒に飲もう」と地域を決めて約束した時
    ⇒ その駅・地域のお店の中から決める
  4. 「一緒に飲みに行こう」と会う約束だけした時
    ⇒ 食事するお店はゼロから全て決める

1番の場合は特に悩む必要はありません。

相手の女性もそのお店に行きたいからこそ約束してくれたわけですから、そこに連れて行ってあげましょう。

問題なのが2~4番の場合。

2番と3番はある程度絞れていますが、それでもまだ選択肢はたくさん残っています。

この場合の食事するお店の選び方は、以下の4つの補足を参考にしてみてください。

補足① 駅から徒歩5分以内

食事デートのお店選び 駅から徒歩5分以内

食事するお店は、なるべく駅から徒歩5分以内のところを選んでください。

なぜなら、歩くのが嫌いな女性は非常に多いからです。

女性はちょっとした移動でも、すぐにエレベーターやエスカレーターを使いたがります。

 

どんなに良いお店でも、駅から離れていれば、着く前に女性のテンションは下がってしまいます。

真夏や真冬の時期ならなおさらです。

また、駅から遠いとそれだけ会話が持たなくなるリスクもあります。

女性は歩くスピードも遅いので、それも考慮した上で、なるべく駅から近いお店を選んであげましょう。

ただし、車移動の場合は、駅近かどうかを気にする必要はありません。

「場所は分かりやすいか?」「駐車場があるか?」などを事前にチェックしておきましょう。

補足② 清潔感のあるお店

食事デートのお店選び 清潔感のあるお店

食事するお店は、なるべく清潔感のある所を選んでください。

どんなに美味しいお店でも、「不潔なお店では食事したくない」という女性は多いです。

お店自体はキレイでも、トイレが汚いお店も避けたいところです。

あなたの後に女性がトイレに行った時、例え他の客が汚したとしても、それはあなたが汚したと思われる可能性もあります。

ですから、トイレは男女別になっているところが理想です。

新しくてそれなりに客数が入るお店なら、そういったリスクは避けられるでしょう。

補足③ 会話を楽しめる雰囲気

食事デートのお店選び 会話を楽しめる雰囲気

食事するお店選びでは、雰囲気も大事です。

若者やサラリーマンが騒いでいるようなお店では、デートを楽しむことができません。

そういった騒がしい人たちがあまり来ないような、落ち着いた雰囲気のお店を選んでください。

また、落ち着いた雰囲気のお店でも、周りから丸見えの状態ではなんとなく視線が気になるものです。

完全個室やカップルシートも女性に警戒されるので、半個室や個室風の座席があるお店が良いでしょう。

補足④ メニューが豊富で美味しいお店

食事デートのお店選び メニューが豊富で美味しいお店

食事するお店は、なるべくメニューが豊富なところを選んでください。

美味しいのは大前提としてありますが、最近は明らかにマズイというお店はあまりありませんので、よほど評価が悪いお店でなければ、料理の味は気にしなくても大丈夫です。

問題なのは料理の味よりも、料理の好みです。

まだ付き合う前ですから、その辺の好みもお互いあまり知らないと思います。

全体的にそこそこだったとしても、一品でも好みに合う料理があれば、「美味しかったな」と良い印象が残ります。

そう思ってもらえるように、なるべく幅広いメニューを扱っているお店を選んでおきましょう。

必ず予約しておく

付き合う前の食事デート成功のコツ 必ず予約しておく

食事するお店を決めたら、必ずデート前日までに予約しておいてください。

予約せずに行ってしまうと、満席で入れないという最悪の事態もあり得ます。

そんなことになったら、苦労してお店を選んだ意味がありません。

お店を予約しておくのは男性側のマナーでもあるので、予約しておかないと、女性には「そんなこともしていないの?」と思われてしまいます。

 

また、人気店の場合には、前日の予約ではすでに埋まっていることもあります。

特に年末年始は、1ヵ月先まで予約で埋まっているなんてこともザラです。

ですから、お店の予約はなるべく早くしておきましょう。

予約時には、できれば半個室や個室風などの座席も指定しておくと、なお良いです。

清潔感のある服装

付き合う前の食事デート成功のコツ 清潔感のある服装

デート当日の服装で大事なのは、「カッコ良さ」や「オシャレ」よりも、『清潔感があるかどうか?』です。

男性の身だしなみの清潔感は、女性が最も気にしている部分でもあります。

もちろん、カッコ良くてオシャレに越したことはありませんが、それで清潔感がなくなってしまえば意味がありません。

また、「カッコ良さ」や「オシャレ」というのは見る人によって評価が変わりますが、『清潔感があるかどうか?』は誰が見ても一緒です。

 

そこで、デートの予約と同様に、デート当日に着ていく服装も前日までにチェックしておきましょう。

「服装を決める」ではなく、「服装をチェック」しておくことが重要です。

「あれを着ていこう」と決めていたとしても、いざ当日着た時に汚れが見つかることもあります。

ですから、デート前日までに、当日着る服装を決めて、汚れやほつれなどを確認してください。

服装に自信がなければ、洋服屋の女性店員さんにコーディネイトしてもらうと良いです。

仕事帰りにスーツで行く方も、ワイシャツくらいは鞄に入れて着替えて行ったほうが、清潔感のある雰囲気が伝わるでしょう。

マナーに気を付ける

付き合う前の食事デート成功のコツ マナーに気を付ける

デート当日はマナーに気を付けてください。

気を付けるべきマナーは、大きく分けて2つ。

まずは食事のマナーです。

クチャクチャ音を鳴らして食べたり、食べこぼしたりしては、女性にドン引きされてしまいます。

食べにくいものや、食べ方になれていないものは注文せずに、ゆっくりと落ち着いて食べましょう。

2つ目が周りに対する配慮です。

大声で話してバカ笑いしたり、店員さんに上から目線で接したりしないようにしてください。

そんなことをしてしまえば、相手の女性も恥ずかしい思いをしてしまいます。

「もう会いたくない」と思われないように、周りに迷惑のかかる言動は控えましょう。
⇒ 女性に嫌われる行動!デート中に気を付けるべき10パターン

次のデートの約束をする

付き合う前の食事デート成功のコツ 次のデートの約束をする

デート中には、なるべく次回の約束ができるように狙ってみてください。

解散してから約束するのはやり取りに手間がかかりますし、断られるリスクも高まります。

直接会っている時に約束したほうが、女性からのOKも得やすいはずです。

ただ、序盤で約束するのは不自然なので、なるべく後半、デート開始から1時間ほど経過してからが提案するのが良いでしょう。

 

約束しやすい会話の流れは、お互いの食事の好みの話題で盛り上がっているときです。

食事している料理の感想から、どんな料理が好きか? どんなお店に行ったことがあるか? 掘り下げていけば、相手の好みも徐々に分かってきます。

そこで相手が「○○好きなんだよね」「行ってみた~い」「いいな、美味しそう」と言って来たら、「じゃあ今度△△に行こうか?」と誘ってみてください。

ここで直接面と向かってNOと言う女性は、まずいません。

笑顔で「うん、行こう!」とOKしてくれます。

 

この時に具体的な日時も決めても良いですが、特に初デートの時は「焦り過ぎ」と思われてしまう可能性もあります。

具体的な日時については、後日「この前言ってた△△、今度の土曜か、来週の土曜どう?」のように連絡してみてください。

一度「行こう」と言っている手前、よほどのことがない限り、断られることはないはずです。

このように、デート中には次のデートに繋げることも意識していきましょう。

お会計はおごるつもりで行く

付き合う前の食事デート成功のコツ お会計はおごるつもりで行く

お会計については、基本的におごるつもりで行ったほうが良いです。

最近は「割り勘でも構わない」という女性が増えてきましたが、それでもやはり、おごると喜ばれることが多いです。

最後の一杯を注文して女性がトイレに立った後、こっそり店員さんを呼んで会計を済ませるのが、スマートなやり方です。

 

ただし、もし女性側が「私も出すよ」と言って来たら、「いいよ、大丈夫だよ」と一旦は断り、それでも二回目を言って来たら「ありがとう」と受け入れてください。

このやり取りを長く続けることで険悪になることもありますし、おごられるのが嫌いな女性もいます。

とは言え、割り勘でも、男性側が少し多めに出してあげてください。

合わせて5000円の会計だったら「じゃあ、2000円もらってもいい」のような感じが良いです。

ですから、実際におごるかどうかは別として、とりあえず全額おごるつもりでデートに挑みましょう。
⇒ デートのお会計に適した3つのタイミング!スマートに支払うには?

解散後のお礼ラインの送り方

付き合う前の食事デート成功のコツ 解散後のお礼ラインの送り方

最後に、デート解散後のお礼ラインの送り方です。

基本的にこちらが食事代をおごった場合は、先にお礼のラインをすることはありません。

相手から「ごちそうさま」という内容が届いてから送ってください。

こちらがおごって、かつ先にラインを送ってしまえば、必死な感じが伝わってしまいます。

もしおごったのに相手からラインが来ない場合は、デート中に嫌われたか、相手の性格に問題があると考えられます。

こういう女性は追わずに、そこで切ってしまったほうが良いでしょう。

割り勘だった場合は、こちらからラインを送っても大丈夫です。

 

入れる内容はこの3つ。

  • デートのお礼:例)今日はありがとね!
  • デートの感想:例)○○の話、めっちゃウケたよ。
  • 次の約束:例)今度は△△行こうね!

この時は、デート中に約束した内容を入れるのがポイントです。

もう一度言っておくことで、さらに次回のデートに繋げやすくなります。

ちなみに、相手から先にお礼のラインがきた場合も、このような内容で問題ありません。

解散後のラインでは、無駄な長文や、やり取りをせずに、簡単な内容で済ませておきましょう。

付き合う前の食事デート成功のコツ【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

今回は『付き合う前の食事デート成功のコツ』をご紹介してきました。

最後にもう一度振り返っておきましょう。

  1. 食事デートの場所選び
    ⇒ 誘い方や約束の仕方によって、選び方は異なる

    • 補足① 駅から徒歩5分以内
    • 補足② 清潔感のあるお店
    • 補足③ 会話を楽しめる雰囲気
    • 補足④ メニューが豊富で美味しいお店
  2. 必ず予約しておく
    ⇒ 満席で入れないという最悪の事態もあり得るため
  3. 清潔感のある服装
    ⇒ デート当日に着ていく服装も前日までにチェックしておく
  4. マナーに気を付ける
    ⇒ 女性から悪い印象を持たれる言動を控える
  5. 次のデートの約束をする
    ⇒ 盛り上がった流れで「じゃあ今度△△に行こうか?」と誘ってみる
  6. お会計はおごるつもりで行く
    ⇒ 割り勘でも少し多めに出す
  7. 解散後のお礼ラインの送り方
    ⇒ デートのお礼・感想・次回の約束の3つを入れた内容にする

こうして見てみると、食事デート中に気を付けるのは4番と5番の2つだけですね。

他はデート前、もしくは後に行うことです。

つまり、付き合う前の食事デートは、デートする前から勝負が始まっているということ。

ぜひ今からできることを準備して、デートの成功確率を上げていきましょう。

あなたにピッタリの結婚相手を見つける方法とは?

「出会いがない…」
「理想の相手と出会えない…」
「紹介してくれる友人もいない…」
「結婚相手には妥協したくない…」
「親に孫の顔を見せてあげたい…」
など、

結婚したくても、
『良い縁に恵まれない』

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

婚活サイトや
パーティーを利用しても
なかなかマッチングできず、

また、マッチングできても、
次に繋がらない。

そんな方にオススメなのが、
楽天オーネットです。

成婚11万人

テレビCMでも話題の結婚チャンステスト

CMで話題の楽天オーネットは、
無料のチャンステストが人気です。

Web上で簡単な質問に答えるだけで
『あなたの理想の結婚相手を探す』
シミュレーション診断ができます。

楽天オーネットの会員数は、
男女ともに2万人を超えており、
業界最大級!

理想の相手と出会いたいなら、
まだ結婚していない
今がチャンスかも!?

『あの時やっておけば良かった…』

あとで後悔したくない方は、
試してみてはいかがでしょうか?