元カノへの未練を断ち切る方法!失恋から立ち直る4ステップ

元カノへの未練を断ち切る方法!失恋から立ち直る4ステップ

女性にフラれそうな時というのは、なんとなく僕らも勘付く事が多かったりします。しかし、思いがけず急にフラれてしまった時には、しばらく忘れられないものですよね?

今回は元カノへの未練を断ち切って失恋から立ち直る方法について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

女性の恋愛は「上書き保存」男性は「名前をつけて保存」

男女の恋愛に対するスタンスの違いを表す言葉として、女性の恋は「上書き保存」男性の恋は「名前をつけて保存」というのがあります。これはつまり、女性は彼氏と別れるとすぐに次の恋をしようとしますが、男性は過去の思い出を美化して綺麗に残しておくという意味です。

なので、僕らがいくら元カノへの想いが残っていても、相手はすでに次の恋に向かっています。いつまでも元カノへの未練を残していても仕方がありませんので、それを断ち切って早く失恋から立ち直っていきましょう。

元カノへの未練を断ち切って失恋から立ち直る方法

SNSや連絡先を削除する

まず元カノのSNSや連絡先を削除してしまいましょう。なぜなら、それを残しておこうとする事も「名前を付けて保存」だからです。残しておくと思い出す機会が増えますし、SNS経由で他の男性の影でも見えてくると、余計ため息が出てしまうだけです。

ちなみに「連絡できないと困るかも」と思うかもしれませんが、元カノに連絡するほど大事な要件など、仕事関係でもない限りはありませんよね?ですから、元カノの連絡先を削除するのは失恋から立ち直る第一歩だと思って、ぜひ勇気を持って決断してください。

削除してしまうと、きっとスッキリしますよ^^

スポンサーリンク

思い出の品を処分する

思い出の品も連絡先と同じで、無駄に元カノを思い出してしまうだけです。基本的に生活に必要のない物であれば、売れる物なら売ってしまい、売れない物は捨ててしまってください。生活に必要な物であれば、可能な限り買い替えてしまいましょう。

特に毎日使う物や身に付けるような物は、思い出す機会が増えてしまいますので、早めに処分することをオススメします。

彼女がいた時にはできなかった事を楽しむ

彼女がいる時は仕事後や休日の行動が制限されてしまいますが、別れてからは自由に好きなことができます。

食事の好みが合わなかったのであれば、今はいくらでも好きな物を食べられますし、本当に観たかった映画や好きなアーティストのライブにも行けます。会社の同僚や友達たちとも好きなだけ飲みに行けますし、キャバクラや風俗へ行くのにも罪悪感を感じずに済むでしょう。

このように、彼女がいた時にはできなかった事を思いきり楽しんでみてください。

新しい出会いの場に顔を出しまくる

これまで解説してきたことを一通り済ませたら、いよいよ新しい恋を探していきましょう。合コンやパーティーに参加したり、ネットを使って出会いを求めたりするなど、とにかく新しい出会いを求めて行動してください。

そしてここで重要なのが、出会った女性を元カノと比べないことです。

「元カノよりもいい女じゃないと付き合えない」と考えてしまうかもしれませんが、付き合ってみると『思ったよりもいい女』というのは意外といるものです。自分のストライクゾーンに入っているなら、とりあえずデートしてみたり、付き合ってみたりして、それから続けるのかを考えてみてください。

そんな感じで新しい恋をしていけば、気が付くと元カノへの未練もなくなり、失恋から立ち直っているはずですよ。

まとめ

元カノへの未練を断ち切って失恋から立ち直るには、この4つの方法があります。

  • 元カノの連絡先を削除する
  • 思い出の品を処分する
  • 彼女がいた時にはできなかった事を楽しむ
  • 出会いの場にたくさん足を運んでみる

やはり失恋から立ち直るには新しい恋をすることが一番なので、とにかく新しい出会いを求めて行動してくださいね。
⇒ 30代男性のための出会いの場15選!意外な穴場も?

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ