冷めてるのに振らない彼女の心理7選

冷めてるのに振らない彼女の心理7選 彼女の恋愛心理

彼女が自分に冷めてるはずなのに別れ話をしてこないことってありますよね。

そこで今回は冷めてるのに振らない彼女の心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

冷めてるのに振らない彼女は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

冷めてるのに振らない彼女の心理7選

冷めていたけど別れるつもりはなかった

冷めてるのに振らない彼女の心理の一つ目は『冷めていたけど別れるつもりはなかった』です。

20代女性「キャメ」さん
5年前に私が20歳で専門学校を卒業して社会人になった頃に付き合い始めた彼氏がいて、冷めた理由は重たいなと感じることがあったからです。お互い仕事をしているのに夜中まで一方的に連絡が来たり休みのたびに会いにきたりとなかなか自分1人で過ごせる時間がなく嫌気がさして冷めました。別れ話をするか迷いましたが、一度改善してほしいと話してみようと思い話し合った結果、嫌な点は改善したいといってくれたのでその都度嫌なことは指摘しつつそのまま別れませんでした。今ではその人と結婚して夫婦になりました。
20代女性「結華」さん
大学生時代の彼氏に冷めていたけど別れませんでした。今から考えれば別れ方が分からなかったということも含まれていたのかも分かりません。1年ちょっとお付き合いをするとお互い価値観の違いが顕著になってきて、当時は話し合いをするという手段をとることを知らなくてだんだん冷めてしまいました。その当時に話し合いをできていれば関係は良くなったかもしれません。
30代女性「チョコケーキ」さん
いつも私の好きなところに連れていってくれて、欲しい物もなんでも買ってくれる彼氏。気持ちは冷めていましたが、一緒にいるとお姫様気分で居心地が良かったので、自分から別れを切り出すことはありませんでした。結局、彼の方から付き合いきれないと言われ、お別れしました。
30代女性「はるこ」さん
歳の差が1個下の彼氏でした。当時私は27、8歳です。出会った時はタイプではなかったですが告白され、年下の方とお付き合いするのも初めてだったのでなんとなくで付き合いました。しかし、末っ子生まれの私はどうも合わないと感じていて、お祭りの時に財布を出さない彼の姿に冷めていました。けれど、付き合ってまだ数ヶ月でしたので様子をみていました。関わる中でお互いの良さが分かると思っていました。けど、お互いの距離がちぢまることもなく時間だけ過ぎて、彼の転勤のタイミングで彼から別れを言われました。彼も考え方が合わないと感じていたようです。その頃、相手を理解しようと頑張っていたので別れを告げられた時はショックでしたが、ちょうどヒゲダンのpretenderが流れてきて、意外にもふっきれました。

いつか気持ちが戻ると思っていた

冷めてるのに振らない彼女の心理の二つ目は『いつか気持ちが戻ると思っていた』です。

30代女性「るる」さん
付き合っていた彼氏は女癖が悪く度々そのことで喧嘩をしていました。毎回毎回同じことで喧嘩をしていたため、この人とはお互いに高め合えない、信用もできないし嘘つきだし人として最低だとも思っていました。彼は毎回反省はするのですが数ヶ月後にはまた同じことを繰り返します。その度に冷め何度も別れようとは思っていたのですが婚約していたこともあり別れることはしませんでした。しかし結婚したら絶対に変わる!という彼の言葉を信用しそのあと結婚しました。結婚後も女性関係であいかわらず色々ありますが、今のところ何とかやっています。

別れたら新しい彼氏ができる気がしなかった

冷めてるのに振らない彼女の心理の三つ目は『別れたら新しい彼氏ができる気がしなかった』です。

20代女性「たぬきち」さん
同じベッドで寝ていたが、1年ほど何もしなかったので冷めた。お互い仕事の時間が違かったので一緒にいる時間が少なくなったし、お互い異性と遊んでも何も思わなくなった。大学時代から一緒に住んでいたので、冷めていたけど別れるのも面倒だし、長年付き合っていたので情が湧いてしまってなかなか別れられなかった。わたしに新しく彼氏ができそうだったので電話で別れ話をした。半月ほどずっと家に帰っていなかったのでわかってはいたけど、、とお互い泣いて別れた。1ヶ月後、荷物を引き取りに来てほしいといわれ家に使ったら、あちらも新しい彼女ができ、その家に一緒に住むとのことだったので、お互いそれ以来連絡はとっていない。
20代女性「てぃー」さん
大学へ入り、しばらく彼氏ができなかった私。1年生の冬にやっとできた彼氏は超イケメン&高身長!遠距離恋愛でしたが、久々に会うたび「見た目が良いって最高…」と幸せを噛み締めていました。しかし、普段会えないにも関わらず、何故か連絡をくれる頻度が落ちていって…。どうやらイケメン彼氏の周りには他にも女が居たようで、仲がいい特定の女性が居ると分かり、愛情はスッと冷めました。でもせっかくのイケメンを手放すのが惜しく、また次の彼氏ができるか不安だったこともあり、こちらから別れ話はできず…。結局、向こうから「好きな女ができた」とフラれました。しかし後日談があり、なんと数年後向こうからまた告白!でもその際もまだ付き合ってる彼女が居たようで、あ?同時進行するタイプね?と思い、あっさり断りました。
30代女性「はな」さん
彼氏とは大学の同期でした。冷めた理由はドケチでマザコン、口臭もあり嫌いでした。しかし田舎の大学で私は車をもっていなかったため、車を持っている彼氏に色々つれていってもらうために利用していました。その後は結局むこうが大学を中退し自然消滅しました。
30代女性「まみ」さん
20代後半になり、なかなか彼氏ができずに悩んでいた私は前々からアプローチしてくれていた元同級生と無理矢理付き合うことにしました。彼氏ほしさに付き合ったので、すぐに気持ちが冷めてしまい、会うのが苦痛になりました。けれど別れたらまた新しい彼氏ができる気がせず、別れ話をすることができませんでした。
30代女性「梨乃」さん
大学の体育会のクラブの先輩と大学2年から10年つきあっていました。高校時代女子校育ちだったため先輩だった彼は頼り甲斐のある大人にうつっていました。お互い大学を卒業し社会人になりお付き合いは続いていましたが社会に出てまわりをみると彼が全く大人ではなく頼りない人に見えてきました。数年たっても関係が発展せずある日しびれをきらし結婚の意志があるのか聞いたところいずれするつもりはあるがまだ自信がないと言う始末。当時彼は30歳でした。その瞬間完全に冷めたのですが付き合いが長くなりすぎ別れ話をすることが煩わしくまだ新たに恋愛することすら億劫になり放置してしまいました。そのためさらに2年お互いに無駄な時間を過ごすことになりました。

彼氏を振る勇気がなかった

冷めてるのに振らない彼女の心理の四つ目は『彼氏を振る勇気がなかった』です。

20代女性「さな」さん
お箸の所作など細かいところが気になり出したことで、気持ちがだんだんと冷めていきました。少し注意をしましたが癖もついているのでなかなか直らないでいました。また注意した時も、細かくない?と彼氏に言われました。それからはご飯食べる時はあまり彼氏の方を見ないようにしていました。
20代女性「みみ」さん
冷めた理由はムラムラしないと言われたからです。でも凄く好きで振る勇気が出ませんでした。その後も彼氏から求められることはく、別れを告げられました。顔だけで人を見るのは良くないと改めて感じました。今は一切話をしません
30代女性「ma」さん
元々相手からの告白でお付き合いを始めました。最初は優しいところや落ち着くところが良いと思って付き合ったのですが、頼りないところや優柔不断なところがあり、大好きという事で付き合った訳ではないので徐々に気持ちも冷めていきました。ですが良いところもあったので振る勇気もなくずるずると付き合っていたのですが、いきなり前兆も無く彼氏から別れ話を持ちかけられました。最初は戸惑いましたが私も好きという気持ちも無くなっていたのでそのままお別れする事になりました。今思えばこっちの気持ちが薄々と相手に伝わっていたのかもしれないです。
30代女性「nao」さん
社会人1年目からお付き合いした彼氏は、私が初めての彼女でした。それは問題なかったのですが、付き合うまでは友達とばかり遊んでいたのもあり、私とのデートの内容を逐一友達に報告してる事に気づき、冷めてしまいました。それからは、彼氏が友達について話題にするのも嫌になり、そんな態度に彼も不機嫌になっていたと思います。それ以外は良好でしたが、私とは結婚を考えられないと彼とは1年ほどで別れました。悲しい記憶です。
30代女性「カカオ」さん
いざ付き合ってみたら考え方が合わない、押しつけがましいところがあって自然と冷めていきました。そのうち別れたいなと思うようになりましたが自分から振ったら彼氏が激怒したらどうしよう、と恐かったのです。そのうち彼氏も感づいたのが自然と別れ話になりようやく別れることが出来ました。その後は一切連絡を取っていません。

自然消滅を狙っていた

冷めてるのに振らない彼女の心理の五つ目は『自然消滅を狙っていた』です。

20代女性「ケムリ」さん
長い期間付き合っていたのですが、彼のとの喧嘩の話し合いの中でだんだんめんどくさくなり冷めてきました。彼は鈍感なのかそれに気づいていなく、それがさらに冷める理由になりました。彼は「最近冷たいねー」「どうしたの?具合悪い?」と何も悪気ないように話してきました。正直一緒にいるとイライラしてしまうので、自然消滅を狙って距離を空けるようにしましたが日常のことを毎日LINEしてきて、失敗しました… 最終的には、一方的に距離をあけて連絡もせずにいたら、自然消滅?という感じでした!その後は会う事もなく、あるときから連絡もぱったり来なくなりました!
30代女性「せん」さん
ある日、一緒にご飯を食べていて今までは何にも気にならなかった彼氏の食べ方が急に気になってしまい、嫌になりました。急激に冷めてしまったので自分でもどうしていいか分からなくなってしまい、彼に告げることも出来ず自分から冷たく接するようになりました。そうする事で相手から振ってくれないかな自然消滅しないかなと狙って居ました。

彼氏から別れ話をしてくれるのを待っていた

冷めてるのに振らない彼女の心理の六つ目は『彼氏から別れ話をしてくれるのを待っていた』です。

20代女性「E.W」さん
もう付き合っていてもときめきを感じなくなってしまい冷めていました。そこで自分が悪者になりたくもなかったので彼氏から別れを切り出してくれるようにしていました。向こうも私の冷めた態度に疲れたみたいでお別れをしました。
20代女性「N.A」さん
結婚を視野に入れてのお付き合いをしていましたが、私がすることに指摘しては喧嘩になることが多く、この人と結婚したらめんどくさいなと冷めていました。そんな態度を彼氏が感じ取ったのか、「このまま結婚してもお互い幸せになれない」と言われ振られました。その後半年に1回連絡が来てましたが、今では2人とも新しいパートナーと共に新しい人生を歩んでいます。
30代女性「なな」さん
普段から愛情表現が少ない彼氏だったが、それが長く続き何となく愛が冷めてしまいました。その後、彼氏の周りには可愛い女の子の知り合いもいたので、あわよくば浮気してもらい、彼氏が幸せな状態で別れを切り出してもらうのを待っています。そんな彼氏とは今もお付き合いが続いています。
30代女性「みみ」さん
正直彼氏には冷めていて続けることは難しいと思っていましたが、自分から告白に近いことをした分言い出しづらかった。また、他に好きな人が出来てしまったため別れる理由などを聞かれることが気まずいと思ってしまい、自発的な連絡をしないようにして相手から振ってくるのを待ちました。結局痺れを切らした相手が別れを切り出してくれて円満に別れ、その後は連絡を取り合うことはありませんでした。
30代女性「れん」さん
お付き合いが長い彼氏で、何でも言える関係で慣れていて楽で良かったけど、些細な事でよく喧嘩をするようになって、嫌な事を言われたり言ったりで、自分の事も嫌になってしまうし彼氏への気持ちも冷めてきていました。けど、お付き合いの期間も長かったので自分から別れを切り出すと後悔するかもしれない気持ちもあって自分からは言う勇気がなくて、彼氏から言ってくれた方が良いと思っていました。喧嘩の勢いで別れることになって、今は良かったと思っています。

新しい彼氏候補ができるまで付き合おうと思った

冷めてるのに振らない彼女の心理の七つ目は『新しい彼氏候補ができるまで付き合おうと思った』です。

20代女性「m28」さん
高校時代から社会人2年目まで付き合っていた彼。何か問題があって冷めていたわけではなく、なんとなくこの先ずっと一緒にはいられないな。と思ってしまったことが冷めた理由にあります。ただ、何年も付き合い情が湧いていたのでしょう。初めはそれでも、向こうが好きでいてくれてるなら一緒にいようと思いました。でも、社会人として働く中で彼氏よりも一緒にいれるなと思う人に出会い別れを切り出しました。正直、お互いに別れが切り出せずにいただけで同じことを思っていたようです。すんなり受け入れてもらえました。その後お互いに他の人とお付き合いをしています。
30代女性「まる」さん
「笑い方が気持ち悪い」という一言で冷めました。飲み会で知り合って付き合った彼氏。最初は順調そのものでしたが、次第に彼の言動がそっけなくなっていたので、釣った魚に…というやつだと思い、なんとか楽しもうと努力していたのですが、そこで最初の一言が。冷めてしまったものの、密かに新しい出会いを探していました。私からもそっけなくしてしまったことにより、彼から別れを切り出されました。別れてからは、新たな出会いがあったことから連絡を取ることも会うこともなく、過ごしています。
スポンサーリンク

冷めてるのに振らない彼女の心理【まとめ】

今回は冷めてるのに振らない彼女の心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

  • 冷めていたけど別れるつもりはなかった:4名
  • いつか気持ちが戻ると思っていた:1名
  • 別れたら新しい彼氏ができる気がしなかった:5名
  • 彼氏を振る勇気がなかった:8名
  • 自然消滅を狙っていた:2名
  • 彼氏から別れ話をしてくれるのを待っていた:8名
  • 新しい彼氏候補ができるまで付き合おうと思った:2名

彼女が冷めているように見えるのに別れ話をしてこないときは、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

彼女の恋愛心理
スポンサーリンク
脈ありラボ|脈あり女性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました