「無理しなくていいよ」と言う女性心理7選!脈ありなのか聞いてみた

「無理しなくていいよ」と言う女性心理7選!脈ありなのか聞いてみた 会話中の女性心理

気になる女性に「無理しなくていいよ」と言われると、心配してもらっているようで嬉しいですよね。

「脈ありかも?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は「無理しなくていいよ」と言う女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

「無理しなくていいよ」と言う女性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

「無理しなくていいよ」と言う女性は脈あり?

女性30名に『あなたが付き合ってない男性に「無理しなくていいよ」と言ったのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている男性だけ:6名
  • 気になっている男性の場合が多い:9名
  • 異性として意識していない男性の場合が多い:10名
  • 異性として意識していない男性だけ:5名

半数の女性が『気になっている男性』と答えていますので、脈ありの可能性もあるようです。

では、「無理しなくていいよ」と言う女性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

「無理しなくていいよ」と言う女性心理7選

好意をアピールしたい

「無理しなくていいよ」と言う女性心理の一つ目は『好意をアピールしたい』です。

20代女性「えみりん」さん
相手の男性とはお互い気になる存在にいました。毎回ご飯に行くとご馳走してくれるのですがいつもやや高級なご飯をご馳走してくれます。しかし、ある時その男性が本職以外に副業をしてることを知りました。最初は自分のためにお仕事してるのかなと思ったのだが、私にご飯をご馳走するためだったみたいで無理しなくていいよと言いました。その後は、無理せずお互い食べたいもの食べに行ったり時々は私がご馳走する時もあるようになりました。
30代女性「はなこ」さん
職場で気になっていた同僚が連日残業して疲れ切っていたので自分の仕事を早めに終わらせて無理しなくてもいいから頼ってねと言ってフォローアップしました。すると、それ以降仲が急速に深まりました。残念ながら付き合うまではいきませんでしたが今でも仲の良い友人です。
40代女性「ママ」さん
私が気になっていた男性は、仕事はしているものの、あまり収入が高くなく、お金にそんなに余裕がある人ではありませんでした。ですので、食事やデートに行った際にお金を出してくれるといいますか、それを無理しないでいいよといつも言っていました。

好感度を上げたい

「無理しなくていいよ」と言う女性心理の二つ目は『好感度を上げたい』です。

30代女性「まこ」さん
バイト先に気になっている後輩がいました。少し体調が悪そうだったので、「無理しなくていいよ。私がその分働くから休みながらやって。」と声をかけました。心配だったのもありますが、心配していることをアピールするためでもありました。その後輩は感激してくれて、好意を持ってくれたようでした。

相手のことが心配だった

「無理しなくていいよ」と言う女性心理の三つ目は『相手のことが心配だった』です。

20代女性「ぷっち」さん
デートを重ねたりしている付き合いたいなと思う方に言うことが多いです。理由は、見栄を張って背伸びしたデートスポットや食事・プレゼントをされると、自分自身期待しすぎてしまってガッカリしたり、相手も疲れてしまい結果長続きしないことばかりでした。そのことに気付いてからは、相手にお金を出させすぎないようにしたり、気を使うようにした男性とは自然体で良いお付き合いができ、結果ケンカをすることもなく心地よい関係で結婚することもできました。
20代女性「ぺん」さん
社会人になったばかりで何回かデートしている相手がまだ同じ歳くらいであまり給料もない時に毎回奢ってくれて色々なところに連れて行ってくれた為嬉しかったが毎回無理させるのも心苦しかったので車の中でそんなに無理しなくても大丈夫だよと言ったら相手も喜んでくれた。その後は他のことが理由でおつき合いには至りませんでした。
30代女性「もるちちゃん」さん
時々遊ぶ昔からの男友達は三交代制の仕事をしている人でした。私自身は日勤の仕事なので勤務時間が変動するのがどれほど大変かあまりわかっておらず、遊ぶ日などをこちらの都合で決めてしまっていました。ある日その友達が夜勤終わりに会った時明らかに顔が青白く体調が悪そうだったので『無理しなくていいよ』と伝えてみました。その友達は大丈夫だよとその日はそのまま遊びに行きましたが、後日その友達かは夜勤明けはあんまりどこかへ行くのは厳しいかな心配かけてごめんねと言われた経験がありました。でも、私から遊びに誘われるとつい無理しちゃうかもと言われ勤務形態が変動する友達は考えて誘おうと反省した経験でした。
40代女性「Noringo」さん
お互いの休日に食事に行こうということになったのですが、急に仕事が入ったとのこと。またの機会にしましょうと言いましたが、彼は、早く終わらせるので時間を変更して欲しいとのことでした。了承して、数時間後に食事をすることになり、遅れたお詫びに、なかなかの高級店に連れて行っていただきました。お会計も彼持ちで、時間もお金も割いていただき、気になっていた人だったので、無理してるんじゃないかなと思い、心配になり、“無理はしないでください。”と、お伝えしたら、無理はしていないです。そうしたいから、してるだけですと、言われました。
40代女性「ゆううううは」さん
付き合ってなくてグループで仲良くしてるうちの1人の人に好きかどうか分からないけど気になってる人がいました。その人が会社で何かあって落ち込んでる時にみんなで集まった時…元気ないので、軽く話をみんなが聞いた後に、小さい声で無理しなくて良いよと伝えました。その時にこの人の事、気になってたけど好きなんだと気づいた時です

相手のことを応援したかった

「無理しなくていいよ」と言う女性心理の四つ目は『相手のことを応援したかった』です。

30代女性「れん」さん
マッチングアプリで出会った男性と一年くらい、連絡を取り合ったり、たまにご飯に行く仲でした。仕事の話をしてきて、すごい忙しそうで大変なんだなぁと思いました。でも、話を聞いていて仕事が好きなんだろうなぁと思ったので、応援したくなりました。ちゃんと睡眠はとって無理はしない程度にねと伝えました。ありがとうと言ってくれていました。

明らかに無理だと思った

「無理しなくていいよ」と言う女性心理の五つ目は『明らかに無理だと思った』です。

20代女性「あめおんな」さん
自分と性格や好み、価値観などがよく似た男の先輩に言いました。その日はコンクールで、先輩にとっては人生最後の大舞台でした。ただでさえ、金賞しかとったことない中でプレッシャーがすごかったのに、結果はまさかの銀賞でした。先輩や私も含めて誰もが金賞をとると思っていたので、受け入れ難い結果でした。結果発表の後、先輩は会場の裏にある公園で応援に来てくれた人に明るく振舞ってました。私には、先輩の心は限界だと分かったので、帰り道2人になった時に「無理せんでいいから」と声をかけました。電車の中で先輩は静かに泣いていました。
30代女性「おはな」さん
私に好意はないだろうなと気付いていましたが、それでも私は会いたくてご飯の誘いをしていました。気になる人は、絶対に私の誘いを断らなかったのです。私はそれ以上に発展させたかったのですが、相手はこれ以上は求めていないのが伝わってきたので、ご飯いつも来てくれるけど、もう無理しなくていいよ。と伝えたら、その後私からも向こうからも誘うことはありませんでした。
30代女性「くまちん」さん
付き合っている彼氏の愚痴を仕事終わりによく男友達に話したら、親身になってくれたことがあります。でもお互いに社会人だったこともあり、時間を割いてもらうのは申し訳ないなと感じて「無理しなくていいよ」とつたえました。
30代女性「なつき」さん
男女複数でよく遊ぶメンバーがいて、そのうちの1人が飲みの席で張り切りすぎるのが気になっていました。どう見ても盛り上がるのが苦手なのに「自分はもてなし上手ですけど?」とでも言いたげに振る舞うのが見ていて痛々しかったのでそっと伝えた事がありました。本人としてはうまくやれていると思っていたようで、この声かけによってプライドを傷つけてしまったようでした。
40代女性「ゆな」さん
お酒を飲みに行った際に、あまりお酒が得意ではないのに私のペースに合わせて無理にピッチを上げていて、かなり泥酔してしまい、帰宅できそうになかったので無理しなくていいよと伝えました。しかしその後も飲み続け、結局タクシーに頑張って乗せました

相手に関わりたくなかった

「無理しなくていいよ」と言う女性心理の六つ目は『相手に関わりたくなかった』です。

20代女性「minion65」さん
明らかに好意持たれてる感あって、でも自分は全然興味なくて、ここで自分のために何かやってもらっても申し訳ないなーて思って、無理しなくていいよ!って遠回しに「その気持ちには応えられません」って感じで言いました。
20代女性「りさ」さん
当時の職場の5歳ほど歳上の先輩に食事に誘われて、先輩なので断りづらく仕方なくOKしたのですが、その日に仕事が入ってしまったらしく、「忙しいけど私が楽しみにしてるから絶対終わらせるから」と言われ、私が行きたがっているような言い方をされて嫌だったので「無理しなくていいですよ」と言って食事を断りました。
30代女性「ゆきんこ」さん
自分に好意を持ってくれて、色々アプローチしてくれるけど私にはその気がなかったので相手のアプローチが痛々しく思って私にかける時間があったら私以外の人に時間をかけてほしいと思って「無理しなくていいよ」と言ったことがあります。

社交辞令

「無理しなくていいよ」と言う女性心理の七つ目は『社交辞令』です。

20代女性「ソウマネギ」さん
バイト先の気になっている子と話しているとき、私が今度予定があって少し遠くまで行かなければいけないという話になりました。1時間くらい電車を乗りついで、そのあと少し歩かなければならないと話したところ、その子が「その日、暇だから車で送ってくよ」と言ってくれたのです。私は「流石に遠すぎるし無理しなくていいよ」と言いましたが、「気にしないで」と結局送り迎えをしてもらい、行き帰りでたくさん話をした結果、以前よりも仲良くなることができました。
30代女性「なつ」さん
大学生の時のバイト先の先輩によくごはんや遊びに誘われていました。面白い人ではあったのでわりと仲が良かった方だと思います。相手は私のことをどう思っているのかわかりませんが…元々その人はケチで有名で、すごく誘ってくるわりには、普通に割り勘が多かったんです。私もその気は無いので、払ってもらおうとは思っていませんでしたが。ある日、ランチに誘われてメニューを見ながらどれにしようか迷っていたら、「なんでも好きなもの食べなよ」と言われたので、お、今日は奢る気なのか?と思い、彼のランチより少しだけ高い1100円くらいのランチに決めました。「あ、ずるい」と言われ、??となりましたが、いざ会計の時に「1000円でいいよ。」と言われ、え?と驚き、「無理しなくていいですよ」と嫌味を込めて多めに払いました。
30代女性「なつつな」さん
職場の後輩の男性が仕事に追われかなり疲れていたときに「無理はしなくていいよ」と言ったことがあります。本当は頑張ってほしいとも思いましたが本人がいっぱいいっぱいになっていたのでかけた一言でした。相手は気持ち的に楽になったようでした。
スポンサーリンク

「無理しなくていいよ」と言う女性心理【まとめ】

今回は「無理しなくていいよ」と言う女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合ってない男性に「無理しなくていいよ」と言ったのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている男性だけ:6名
  • 気になっている男性の場合が多い:9名
  • 異性として意識していない男性の場合が多い:10名
  • 異性として意識していない男性だけ:5名

 

また、「無理しなくていいよ」と言う女性心理がこちらです。

  • 好意をアピールしたい:3名
  • 好感度を上げたい:1名
  • 相手のことが心配だった:12名
  • 相手のことを応援したかった:1名
  • 明らかに無理だと思った:7名
  • 相手に関わりたくなかった:3名
  • 社交辞令:3名

「無理しなくていいよ」と言う女性は脈ありの可能性があります。

ただし、言われるシチュエーションによって女性心理は変わりますので、脈ありかどうかはその辺も考慮して判断していきたいですね。

会話中の女性心理
スポンサーリンク
脈ありラボ|脈あり女性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました