あだ名で呼ぶ職場の女性心理7選!脈ありなのか聞いてみた

あだ名で呼ぶ職場の女性心理7選!脈ありなのか聞いてみた 会話中の女性心理

職場の女性にあだ名で呼ばれると嬉しいですよね。

「脈ありかも?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回はあだ名で呼ぶ職場の女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

あだ名で呼ぶ職場の女性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

あだ名で呼ぶ職場の女性は脈あり?

女性30名に『あなたが職場の男性をあだ名で呼んだのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている男性だけ:2名
  • 気になっている男性の場合が多い:5名
  • 異性として意識していない男性の場合が多い:18名
  • 異性として意識していない男性だけ:5名

7割以上の女性が『異性として意識していない男性』と答えていますので、脈ありの可能性は低いようです。

では、あだ名で呼ぶ職場の女性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

あだ名で呼ぶ職場の女性心理7選

距離を縮めたい

あだ名で呼ぶ職場の女性心理の一つ目は『距離を縮めたい』です。

20代女性「uu」さん
飲食店でパートとして入社したとき、私と同じ名前の先輩がいました。とても明るく、優しく丁寧な方でした。職場もアットホームな雰囲気だったこともあり、名前が同じなのは呼びにくいからと皆であれやこれやと出し上様とだのんちゃんに落ち着きました。同時にあだ名がついたものですから、周りからはワンセットコンビとして扱われることも多々あり、恥ずかしい気持ちと嬉しい気持ちがまざりあっていました。でも、そのおかげで以前より仲良くなり二人で気軽にご飯も誘えるような関係に慣れたので良かったとは思います。人につけられるあだ名で傷ついた経験もありましたが、それだけではなく人との距離も縮めることができるのがあだ名のすごいところだなと思いました。
20代女性「Y.Y」さん
気になっているバイト先の先輩にあだ名で呼ぶようにしていました。その人とは親しい間柄だったのであだ名で呼んでも特に何も言われていなかったです。その後はお付き合いするといったことはありませんでしたが、距離は縮まりました。
30代女性「あだっち」さん
職場の男性をあだなで呼んだときの経験です。かなり気になる彼で、周りには好意があることを気づかれたくなかったので、笑ってしまうような、お笑いあだ名を命名しました。彼は恥ずかしそうにしていましたが、結果、それをきっかけに距離が縮まり仲良くなれました。
30代女性「もっぴー」さん
仕事先であだ名で呼ぶことが多かったです。営業の男性は年上が多く、気さくにあだ名で呼んでくれるのでこちらもあだ名で呼び返すと喜んでくれるので可愛がってもらえたので、仕事が滞りなく進むことが多かったです。
40代女性「翡翠」さん
気になる職場の店長でした。頑張って飲みに誘って職場近くの居酒屋さんへ行きました。楽しく飲んでいくうちに打ち解けて来て、お互いにあだ名で呼び合いました。仕事中以外は、あだ名で呼んでいました。それから2年ほどしてお付き合いし、結婚しました。

職場のチームワークを良くしたい

あだ名で呼ぶ職場の女性心理の二つ目は『職場のチームワークを良くしたい』です。

20代女性「あかずきん」さん
私が元いた会社では、新人には先輩か、新人同士であだ名を決めていました。会社内での雰囲気は和気あいあいとしている会社で、先輩後輩関係なくあだ名で呼びあっていました。新人は会社に溶け込みやすく、先輩もまた新人との距離を詰めやすい環境だったと思います。
30代女性「まゆこか」さん
初めての職場で、同期として出会った人で、違う部署でしたが、仲良くしていました。年上だったので、〇〇ニャンと周りが呼んでいたので、私も呼んでみたのですが、本人はあまり呼ばれたくなかったようでした。それでもみんなでの飲み会にも参加し、とても楽しい職場で同期でした。
30代女性「メロディーレーン」さん
入社したてであだ名で呼んでと言われたので呼びました。ただ周りの方からは好意があると勘違いされ非常に迷惑でした。相手は自分があだ名で呼んでと言ったので特に気にする様子もなく一緒に仕事をしました。関係も特に変化なく仕事の先輩後輩でした。
40代女性「モアナ」さん
30~50代の既婚女性ばかりの職場に入ってきた25歳の男性職員。反応が初々しく、お客様からも彼の一生懸命な姿勢を評価してくれています。ある日、そんな彼に親しみを込めて、名前の一部をもじって「ザッくん」と呼んだところ、最初照れくさそうにしていました。他のスタッフもその言い方が気に入ったようでそのあだ名が浸透しています。ザッくんはそれ以降、1番私が甘えやすいのかよく話しかけに来てくれるようになりました。女性ばかりの職場で心折れることなく長く勤務してくれることを願っています
40代女性「ろここ」さん
新人の男性社員が自分の部門に配属されたとき、どうも溶け込みにくい印象をうけました。そこで、男性をあだ名で呼ぶことでチームワークが向上して、その男性社員が上手く職場に溶け込んで欲しいなと思いました。結果的に、先輩社員もその男性社員をあだ名で呼ぶようになりコミュニケーションが円滑になった気がします。

職場に馴染んでもらうため

あだ名で呼ぶ職場の女性心理の三つ目は『職場に馴染んでもらうため』です。

20代女性「ろんちゃん」さん
新しいチームになった時の自己紹介で、名前が言いにくかったり覚えにくい人はあだ名で呼んでました。そのうち仲間のほとんどが呼ばない様になり、一人の男性と私だけが呼び合う様になりました。二人だけという特別感に少し意識しかけました。

仲の良い同僚だから

あだ名で呼ぶ職場の女性心理の四つ目は『仲の良い同僚だから』です。

20代女性「mii」さん
一緒に入った同僚や新しく入った新人さんと早く距離を縮めるためにあだ名で呼びあったりしていました。相手の反応はやはり最初は恥ずかしがったり、照れていたりしました。慣れてくると普通に過ごせていましたが、やはりあだ名で呼んでる人の方が仲良く過ごせる印象でした。その後は普通に仲の良い同僚、友達になり仕事以外で遊んだりすることもありました。
20代女性「かれん」さん
新入社員で入社した際、初めは新入社員のみの研修で毎日一緒に仕事をしていたこともありあだ名をつけて呼んでいることが多くありました。研修が終わり先輩社員がいる店舗に配属が決まっても仲が良かったのもありいつも通りあだ名で呼んでいました。先輩社員は誰?となっており同期はその反応を見て笑っていましたがそれ以降店舗全体であだ名で呼ぶ風潮ができました。
20代女性「かんち」さん
仲の良い同期とはあだ名で呼び合っています。職場の中でも一番仲がよくてフランクに関わり合える仲なので、苗字で呼び合う関係性よりもあだ名で呼び合う方がしっくりときます。知り合った時からあだ名なので、違和感もありません。
30代女性「もち」さん
職場の同僚の男性を他の同僚の方がすでにあだ名で呼んでいました。自分もその人と仲良くなったころ同じようにあだ名で呼ぶようになりました。職場ではその人のことを名前よりあだ名で呼ぶ人の方が多かったので本人もその方がしっくりきてる感じでした
40代女性「トムモコなー。」さん
職場で休憩中などに共通の趣味があるという事が分かりそこから仲良くなって、話すようになりました。それからプライベートなどでも、職場の仲間を交えて遊ぶようになった時に相手からあだ名で呼ばれるようになり、私もあだ名を付けて呼ぶようになりました。

仲の良さを周りにアピールしたい

あだ名で呼ぶ職場の女性心理の五つ目は『仲の良さを周りにアピールしたい』です。

30代女性「のいちご」さん
男性が多い職場で、私もあだ名で呼ばれていました。やっぱりあだ名があると親近感がわくしうれしいので、私も男性をあだ名で呼びたいなと思っていました。歳のはなれたおじさんにあだ名をつけると勘違いされて好意を持たれても困るので、歳の近いノリがよさそうな人だけです。新しい人が入ってきたときも自分の立場を見せびらかしたいというか、こんなに仲いいんだよということをアピールしたい感じであだ名で呼んでいました。

弟のような存在だから

あだ名で呼ぶ職場の女性心理の六つ目は『弟のような存在だから』です。

40代女性「まつげ」さん
私が入社した時に、指導してくれた自分より20歳歳下の男の子で、歳は下でも先輩なので、初めは敬語を使っていましたが、勤めて半年、1年とたつにつれ、どんどん仲良くなっていき、あだ名で呼ぶようになりました。先輩だったのに、私からしてみれば可愛い可愛い弟のような存在で、とても可愛がっていて、その方も、私のことをすごくしたってくれるようになり、会社をやめた今でも友達関係が続いています。

他の同僚もあだ名で呼んでいるから

あだ名で呼ぶ職場の女性心理の七つ目は『他の同僚もあだ名で呼んでいるから』です。

20代女性「s.n」さん
職場の同い年の男性をあだ名で呼んでいました。割と職場がフランクな雰囲気で周りも呼んでいたので特に他意はなく、むしろ1人だけあだ名で呼ばないのもおかしいと思って呼んでいました。相手も周りにあだ名で呼ばれているので、私からもあだ名で呼ばれても特になんとも思っていなさそうでした。
30代女性「ak」さん
アットホームな職場で皆あだ名で呼んでいたし、それぞれにあだ名がついていたので、その職場ではそれがごく自然で当たり前のことでした。あだ名で呼んでいたからと言って特別な感情が生まれたり、恋愛関係に発展することはなかったです。
30代女性「くろぴ」さん
会社全体で、そういう雰囲気があった。入社後「ニックネームは?」と言われ、それで延々と呼ばれます。上司も同様です。転任してきたあと「俺のことはニックネームで呼んで!」みたいな。おかげで気軽に相談しやすい雰囲気はありましたが、馴染めない人は自然と辞めていきます。
30代女性「まこ」さん
私はあまり男性と喋るのが得意ではないのですが、職場では避けるわけにはいかないなと思い、距離を縮めようと努力していました。あまり仲良くはないですが、みんながあだ名で呼んでいる同僚がいたので、許可は得てないですがあだ名で読んでみることにしました。その同僚は私に嫌われていると思っていたらしく、誤解が解けてよかったです。
40代女性「ume」さん
男性比率の高い中小企業で上司たちがあだ名で雰囲気よくしている、だんだん自分が古株になると相談をしてくれる同僚も増えてきたので話しかけてもらいやすいように同じようにあだ名で呼ぶようにしたらひかれることもなくより相談してくれるようになった。
スポンサーリンク

あだ名で呼ぶ職場の女性心理【まとめ】

今回はあだ名で呼ぶ職場の女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが職場の男性をあだ名で呼んだのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている男性だけ:2名
  • 気になっている男性の場合が多い:5名
  • 異性として意識していない男性の場合が多い:18名
  • 異性として意識していない男性だけ:5名

 

また、あだ名で呼ぶ職場の女性心理がこちらです。

  • 距離を縮めたい:7名
  • 職場のチームワークを良くしたい:5名
  • 職場に馴染んでもらうため:1名
  • 仲の良い同僚だから:9名
  • 仲の良さを周りにアピールしたい:1名
  • 弟のような存在だから:1名
  • 他の同僚もあだ名で呼んでいるから:6名

あだ名で呼ぶ職場の女性が脈ありである可能性は、残念ながら低いようです。

とは言え、それだけで脈なしとは限りませんので、脈ありかどうかはそれ以外の言動から判断していきたいですね。

会話中の女性心理
スポンサーリンク
脈ありラボ|脈あり女性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました