一口くれる女性心理7選!食べ物をシェアするのは脈あり?

一口くれる女性心理7選!食べ物をシェアするのは脈あり? 付き合う前の女性心理

女性から食べ物や飲み物を一口貰ったときは、相手を意識してしまいますよね。

「脈ありかも?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は一口くれる女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

食べ物や飲み物を一口くれてシェアする女性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

一口くれる女性は脈あり?

女性30名に『あなたが付き合ってない男性に飲み物や食べ物を一口あげたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:7名
  • 気になっている女性の場合が多い:15名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:8名
  • 異性として意識していない女性だけ:0名

7割の女性が『気になっている男性』と答えていますので、脈ありの可能性は高いでしょう。

では、食べ物や飲み物を一口くれてシェアする女性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

一口くれる女性心理7選

間接キスで意識してほしい

一口くれる女性心理の一つ目は『間接キスで意識してほしい』です。

20代女性「るな」さん
バイト先の先輩たちと6人で飲みに行った時です。初めてのお酒だったので、ペースや飲める量が分からなく、勧められるまま飲んでました。すると、好きだった先輩が近くにいたので、ほろ酔いの勢いで飲んでみるか聞いたら「うん。飲んでみたいから、ちょうだい」と返事をしてもらえて顔がさらに赤くなってしまいました。先輩は耳を真っ赤にしていて、顔を背けられてしまいましたが、その後は少し距離が縮まったのかシフトが被ると帰りは送ってくれるまでの関係になりました。

好意をアピールしたい

一口くれる女性心理の二つ目は『好意をアピールしたい』です。

20代女性「ペコちゃん」さん
相手はずっとかっこいいなと思っていた彼で2人でご飯に行く機会が何度かありました。私が「これ美味しい?!」と言うと彼が「一口ちょーだい」と言ってきて一口あげたりしたことがあります。その時の私はえ?いいの?なになに?って感じでドキドキが止まりませんでした。
30代女性「みみ」さん
異性として意識していない男友達にもしないことはありません。しかしかなり稀で、意識して欲しくない人にはしませんし、恋愛関係に発展してもいいという潜在意識のある相手にすることが多かったです。今の夫と友人時代にも一口あげるようなことはありました。

距離を縮めたい

一口くれる女性心理の三つ目は『距離を縮めたい』です。

30代女性「ティガ0730」さん
自分が少し気になってる男性とご飯に行く時だったり、自分の家に遊びに来てくれた時にさりげなく飲み物や、ご飯をあげたりしました。相手の反応も見て見たかったので、それだけでも多少相手の気持ちが分かるかなと思ったので。嫌だったら相手も断ると思うので。自分から行動してみると上手く行くことが多かったです。
30代女性「とりぽんず」さん
距離をもっと縮めたいと思っている男性に、飲み物を「これ美味しいから飲んでみて!!」と渡しました。既にお互いに脈アリなのでは?と思える関係だったと思います。なので、そのまま普通に「え、いいのー?」と言いながら受け取って飲んでくれました!その後しばらくだったあとお付き合いすることになりました!
30代女性「まみ」さん
気になる人と飲み会の席で一緒になった時の話です。注文したお酒がきたときにその彼と目があったので、「一口飲んでみる?」と聞いてみました。それだけ心を許しているということをアピールしたい思いがありました。彼も嬉しそうにしていて、その日は一緒に帰ることに成功しました。
30代女性「れん」さん
気になっている男性とドライブをした時に、私が飲んでいた飲み物を一口飲む?と聞きました。自分だけ飲み物を飲んでいて、何を飲んでるの?と聞かれたので言いました。大丈夫だよと笑って断られてしまいました。少しびっくりしていたようです。
40代女性「R.」さん
会社の歓迎会に参加した時のことです。配属先に歳の近い先輩がいて、日頃人が見ていないところで努力している姿に好意を持っていました。歓迎会の席でその人の前に座る事ができました。料理のコースがどんどん出てきて私の大好物が出て来て私が美味しそうに食べていたらしく彼に笑われました。「これ本当に美味しいんですよ。どうぞ」とお箸で摘んだ料理を彼の口に持っていくと「マジか」とパクッと食べたのです。拒否されると思ったので本当にビックリして、急に恥ずかしくなってしまいました。と同時に私のこと嫌じゃないんだと更に彼に近づきたいという気持ちが抑えきれなくなってしまいました。

相手の反応を確かめたい

一口くれる女性心理の四つ目は『相手の反応を確かめたい』です。

30代女性「あや」さん
職場のライバル的な年下の男の子に、飲み会の時に私が飲んでいたハイボールを一口あげました。お互い酔っていたこともありますが、間接キスやん!と明らかに意識してくれていました。翌日からは何事もなく普通でしたが、飲み会での間接キスは当たり前になりました。
40代女性「mamako」さん
仕事仲間の年下の男の子、イケメンで私以外の仕事仲間からも可愛がられている、そんな男の子でした。年上だった私に、普段から頼ってきたり、私の容姿を褒めてくれたりしてくれていたので、少し意識していたと思います。「のどかわいちゃった。買ってこないと飲み物ないや?」と言われたので、飲みかけのペットボトルを差し出して、飲むか、「大丈夫」と返されるか試したことがあります。結果は、飲んでくれました。おばさんになってもやっぱり嬉しかったです。

美味しさを共感してほしい

一口くれる女性心理の五つ目は『美味しさを共感してほしい』です。

20代女性「maさん」さん
キャバクラで働いていた時に気になっていたお客さんがいて、一緒にスタバの新作を飲みにいくことになり、2人で別々の新作を頼みシェアしました。相手は気にしていない様子でした。その後は付き合おうという言葉はなかったですが、デートしたり旅行に行ったりしました。彼女とはしている事は同じだったので、特に言葉の有無は気になりませんでした。
20代女性「SK」さん
元職場の一個下の後輩と食べ物をシェアすることがよくありました。ただ意識している相手ではなく、歳が近いから雑談することも多い友達感覚の相手です。上司が買ってきた味違いのお菓子とか美味しかったものを「食べてみる?」とお互い分けることがありました。特にその後意識することもなく、たまに愚痴を言い合ったり仲良く仕事していました。現在私は退職しましたが、稀に連絡は取り合っています。
20代女性「まつん」さん
友人の男性と2人で仕事帰りにご飯に行った時、お互いが頼んだものも美味しそうだねという会話から一口あげて私も彼から一口貰いました。お互いに美味しいね!という会話をしました。その後も普通に友人としてたまに会ったり食事をしたりしています。
30代女性「あーさん」さん
彼と付き合う前にカフェに行きました。別々のケーキを頼んで食べていたら、どんな味?って聞かれて、食べてみる?と聞いたら食べたいと言っていたので一口あげたら美味しそうに食べてました。その後彼とは付き合うことになりました。
30代女性「まゆこか」さん
大学時代のサークル仲間で、お互いとても仲良しの関係でした。恋人未満でしたが、よくご飯を食べに行ってはシェアしていました。「一口欲しい」とよく言われ、あげていました。関節キスとか関係なくお互い気にしていなかったですが、遊びに行くことが増えていましたが、付き合うことなく好きだと気づいた時にはその男性に彼女ができました。今でも仲良しですが、仕事で海外に行ってからは連絡がなかなかできないです。

相手が「ちょうだい」と言ってきたから

一口くれる女性心理の六つ目は『相手が「ちょうだい」と言ってきたから』です。

20代女性「あいあい」さん
少し気になっていてまだ好きかどうか分からない人と飲みに行って、私のお酒を味見したいと言ったので彼にグラスを渡した。私はドキドキしたが彼は変わった様子はなく、「おいしいね、これ俺も次頼もうかな」と言っていた。特にこのことがあってからの関係性も変わることなく私も自分からなにか行動を起こす気もなかったので友達として付き合っていっている。
20代女性「かなぱみん」さん
食べ物や飲み物を人と交換するのが嫌い(自分で買ったものは自分で食べたい)なので、よほど好きな人か親友じゃないとあげる気にならない。もし、一口いい?と聞いてきたらあげるけれど、本心ではそう聞かれるのは好きじゃない。気になる人や仲のいい人だったら、気兼ねなくあげる。
20代女性「なりい」さん
中学生の時からの男友達です。自分を含め、3人で呑みに行った時の事です。普段から仲も良く、一緒にディズニーに行ったりする仲ですが、それぞれ好きな食べ物を食べている時に、ひとくちちょうだい、と言われたのであげました。美味しいね?と言いながら美味しそうに食べていました。自分もひとくち貰ったりと、シェアをしました。変わらずとても仲のいいお友達です。
20代女性「ぽんす」さん
大学生のときに好きになった先輩と飲み会で同席した際に、私が飲んでいる飲み物の味を聞かれてふわっとした答えで例えたら「一口飲ませてよ」と言われたのでどうぞと差し出しました。先輩のことが気になっていて好きになりつつあったので間接キスになる…と内心ドキドキでした。
30代女性「はる」さん
期間限定で販売されている珈琲を休憩室で飲んでいたら、同僚の男性が「飲んでみたいから少しちょうだい」と言ってきました。特に断る理由も無かったので、何も考えずに一口あげました。相手も「ありがとう」とお礼を言ってきただけで、特に意識しているとかでは無かったと思います。もし、異性として意識している相手だったら逆に緊張してしまうかもしれません。二人に関係の変化はありませんでした。

飲み物や食べ物をシェアするのは普通だと思っている

一口くれる女性心理の七つ目は『飲み物や食べ物をシェアするのは普通だと思っている』です。

20代女性「さえ」さん
相手は友人で、飲み会の後に買った蒙古タンメンをシェアしました。別にお互い好意はなく、相手は少し戸惑っている様子もありましたが、私があまりにも普通にシェアするものだから食べてくれました。その後の二人の関係は全く変わらず、友人として仲良くしています。
20代女性「りんごちゃん」さん
少食で食べきれない時が多いので、食べられなくなった時に、まだ食べ足りない異性に渡すことが多いです。同じ食器やストローを誰かとシェアすることに対しては特に不快感を抱くことはないので、どんな人でも一口あげます。
30代女性「モエトリア」さん
中学生からのお友達で、社会人になってからよく遊ぶように。出かけた先で食事のシェアは当たり前でした。グループで海に行ったときにコンビニのフランクフルトをわけっこしましたが、ほぼ兄弟みたいな感じなので特に何もなかったです。
スポンサーリンク

一口くれる女性心理【まとめ】

今回は一口くれる女性心理について、女性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合ってない男性に飲み物や食べ物を一口あげたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:7名
  • 気になっている女性の場合が多い:15名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:8名
  • 異性として意識していない女性だけ:0名

 

また、食べ物や飲み物を一口くれてシェアする女性の心理がこちらです。

  • 間接キスで意識してほしい:1名
  • 好意をアピールしたい:2名
  • 距離を縮めたい:6名
  • 相手の反応を確かめたい:2名
  • 美味しさを共感してほしい:7名
  • 相手が「ちょうだい」と言ってきたから:9名
  • 飲み物や食べ物をシェアするのは普通だと思っている:3名

食べ物や飲み物を一口くれる女性は脈ありの可能性が高いです。

気になる女性が一口くれた時は、こちらからも好意をアピールして距離を縮めていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました