2回目のデートの簡単な誘い方!断られる理由はなぜ?

2回目のデートの簡単な誘い方!断られる理由はなぜ?

僕もたった一回デートしただけで関係が終わってしまった女性が、これまで何人いたのか覚えていません(笑)しかし、次のデートへの誘い方を覚えてからは、そんな悩みは全くなくなりました。

今回は2回目のデートを断られる理由と、簡単な誘い方について解説していこうと思います。

スポンサーリンク

2回目のデートを断られる理由

2回目のデートを断られる理由としては、初デートで嫌われてしまった可能性があります。女性に嫌われてしまっては、どんなに上手い誘い方をしても、次に繋げるのは不可能ですからね。

そして、初デートで嫌われてしまう原因はたくさんあります。
⇒ 女性に嫌われる行動!デート中に気を付けるべき10パターン

ただし、これらは気を付ければ誰でもできることなので、女性に好かれることよりも、まずは嫌われないように気を付けてくださいね。

2回目のデートに繋げる方法

初デートで約束をしておく

2回目のデートに繋げるには、初デート中に次の約束をしておくのが、最も簡単で確実な方法です。

それができておらず「楽しかったね、また一緒に飲もうね!」なんてお別れをして、次はメールで「土曜日飲まない?」と誘ってしまうから、女性に断られてしまうことがあるのです。もちろん女性に良い印象を与えることができていれば、こんなやり方でも誘う事はできます。

しかし、それは相手次第にですし、あなたにとってもまた誘うのが心理的な負担になりますよね?だからこそ、初デート中に次回の約束を決めておくべきなのです。

スポンサーリンク

2回目のデートの誘い方

デート中は、お互いに好きな食べ物や、他のお店の話などをしますよね?そして、その中で女性が「わぁ食べてみたい」とか「行ってみたい」と言ったら、すかさず「じゃあ、今度そこ行こうよ」と誘うだけで、次のデートに繋げることができます。

また、もっと確実に誘うには女性に選んでもらうことです。好きな食べ物というのは、必ずしも1個だけとは限りませんよね?

なので、例えば「海鮮系とイタリアンだったらどっちがいい?」と聞いてから、女性が選んだほうで「じゃあ、今度そこ行こうよ」と言うだけです。これは、女性も自分で選んでいますので、なかなか断りづらくなります。

そしてこの約束ができていれば「この前言ってた◯◯、今週か来週の土曜日どう?」のような感じで、後から日程を決める連絡をするだけで簡単に誘うことができるはずです。ちなみにここでも、女性に選択させるテクニックを入れています。

相手の都合が悪い可能性もありますし『行くか行かないか?』という選択ではなく、『今週か来週』という選択肢にすることで女性に断りづらくさせてしまうのです。

デートの本当の目的

このように初デート中に次のデートの約束をしてしまえば、簡単に2回目のデートに誘うことができるようになります。ただし、デートをするだけが目的ではありませんよね?

もちろん好きな女性とのデートは非常に楽しいですが、本当の目的は女性と付き合うことですよね?

しかし、何度もデートを重ねるだけで自然にそんな関係になるわけではありません。何度もデートを重ねるだけでは、いずれ関係は続かなくなってしまいます。魅力的な女性であるほど、色んな男性からアプローチを受けていますので、彼氏でもない男性と何度もデートをしているほど、女性は暇ではありません。

ですから、デートは回数を重ねれば良いわけではありませんので、そのためには口説く戦略が必要となります。女性を口説くためのデート戦略については、こちらで解説していますので参考にしてみてくださいね。
⇒ 付き合う前に必要なデートの回数は?戦略的に女性を口説く方法!

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ