ワクワクメールの登録方法・年齢確認の流れを画像付きで解説

ワクワクメールの登録方法・電話番号認証の流れを画像付きで解説 ワクワクメールの使い方

今回はワクワクメールの登録方法・年齢確認の流れを画像付きで解説します。

ワクワクメールは他の出会い系サイトに比べると入力項目が少なく、登録が非常に簡単です。

数分もあれば登録は完了しますので、ぜひ参考にしてみてください。

男性 出会い系ランキング1

ワクワクメールの登録方法

ワクワクメールのトップページにアクセス

まずは、ワクワクメールのトップページにアクセスします。

⇒ ワクワクメール公式サイト(18禁)

ワクワクメールのトップページ

『男性 18歳以上』をタップします。

プロフィール入力

プロフィールの入力画面に移ります。

ワクワクメールのプロフィール入力

  • ニックネーム
  • 住まい
  • 年代

 

下にスクロールして、

ワクワクメールのプロフィール入力2

  • 電話番号
  • パスワード

全て入力ができたら、『次へ』をタップします。

電話番号認証

電話番号認証のページに移ります。

ワクワクメールの電話番号認証

フリーダイヤルのボタンをタップして、「認証ができました」という音声を聞くだけです。

 

認証が終わると、ボタンが変わっていますので、

ワクワクメールの電話番号認証完了

『登録完了』のボタンをタップします。

 

ワクワクメールの登録完了

これでワクワクメールの登録は完了となります。

続いて『さっそく始める』をタップして、年齢確認の作業を行っていきましょう。

女性 出会い系ランキング1

ワクワクメールの年齢確認

先ほどの画面で『さっそく始める』をタップすると、ワクワクメールにログインできます。

年来確認をしてお相手にメールを送ろう!

『年来確認をしてお相手にメールを送ろう!』をタップします。

 

ワクワクメールの年齢確認画面

こちらがワクワクメールの年齢確認ページになります。

なお、年齢確認はやり方が2つありますので、ここからはそれぞれに分けて解説していきます。

証明書の写真で年齢確認する場合

年齢確認のページを下にスクロールすると、証明書の写真で年齢確認する手順が解説されています。

証明書の写真で年齢確認する

利用できる証明書は、年齢や生年月日が確認できるものです。

 

それをこのように、

身分証の撮影例

  • 生年月日又は年齢
  • 証明書の種類
  • 発行者の名称

の3つが確認できるように、スマホのカメラなどで撮影します。

なお、顔写真や住所などは隠して撮影しても大丈夫です。

 

ページを下にスクロールすると、写真の送信フォームが出てきますので、

証明書の送信フォーム

「専用フォーム)」か「メール」いずれかやりやすいほうで、写真を送ってみてください。

ワクワクメールの管理側で証明書の確認が終われば、年齢確認が完了となります。

クレジットカードで年齢確認する場合

さらにページを下に進めると、今度はクレジットカードで年齢認証を行う画面が出てきます。

クレジットカードで年齢確認

クレジットカードでの年齢確認には100円分のポイント購入が必要となります。

しかし「決済完了=年齢確認完了」なので、写メ送信で待ちたくない方には、こちらのやり方がオススメです。

『クレジットカードで確認』をタップします。

 

クレジット情報の入力画面

クレジットの情報をすべて入力したら、

決済開始

『決済開始』をタップします。

 

年齢確認完了

クレジット認証が完了し、年齢確認も完了となります。(ワクワクメールでは年齢確認のことを「児童でない確認」ということもあります)

 

ここまで完了できると、女性とのメールのやり取りもできるようになります。

無料ポイント分だけでも10回以上メールが送れますので、女性との出会いのチャンスを増やしたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

⇒ ワクワクメール公式サイト(18禁)はこちら

タイトルとURLをコピーしました