友達はいらない!?タモリさんの名言に惑わされていませんか?

友達はいらない!?タモリさんの名言に惑わされていませんか?

「友達なんていらない」というタモリさんの名言は、タモリさんならでは深い一言ですよね。しかし、だからと言って、友達は本当にいらないのでしょうか?

今回は友達の必要性や、友達を作ることのメリットについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

タモリさんの名言に惑わされてはいけない理由

タモリさんは多くの人に慕われている

タモリさんが自分では友達がいないと思っているのか、それとも少ないと思っているのかは定かではありませんが、多くの方に慕われているという事実はあります。一人の時間を大事しているのかもしれませんが、仕事関係の方たちと一緒に飲みに行くことはもちろんありますし、結婚していますので自宅に帰っても奥さんがいます。

タモリさんは一人ぼっちではありませんし、一緒に飲みに行く方や奥さんがいらないと言っているわけではないということを覚えておきましょう。

本当に友達がいなければ?

タモリさんの魅力があるからこそ「友達なんていらない」と言っても周りに人は集まってきます。

しかし、これがもし僕たちのような一般人だとどうでしょうか?

「友達なんていらない」と誰とも関わることなく過ごしていれば、学校でも職場でも休日でも、いつどこにいても一人ぼっちになってしまいます。当然結婚などできませんし、身内が誰もいなくなってしまえば、老後も寂しく一人で過ごすことになってしまうでしょう。

あなたがどうしたいか?

本当は友達がほしいのに「タモリさんが言っているんだから大丈夫」なんて無理やり自分自身を納得させる必要はありません。タモリさんに限らず、誰が何と言うと「あなたがどうしたいのか?」が一番大事です。

自分を偽ることなく、友達が欲しいのであれば素直に友達を作る努力をしていきましょう。

友達の作り方

自分を分析してみる

まず自分になぜ友達ができないのかを分析してみてください。人と接する機会がないのであれば、人が集まるような所に積極的に出掛けてみるべきです。人と接する機会がたくさんあるのに友達ができないのであれば、積極性が足りないか、もしくは嫌われやすい性格なのかもしれません。

このように友達ができない原因を分析して、そのためにはどうすれば良いのかをじっくりと考えてみましょう。
⇒ 友達ができない原因はなぜ?まだ間に合う3つの改善策!

環境を変えてみる

環境が変わると驚くほど人間関係が上手くいく場合があります。僕も高校時代、1年生の時は友達らしい友達も少なくて学校がつまらなかったんですが、2年・3年と進級してクラス替えがあるたびに良い友達に恵まれて学校が楽しくなった思い出があります。

学校や職場を変えるのは難しいことかもしれませんが、どうしても耐えられないのであれば環境を変えることを考えてみてください。

新しい別の環境を作ってみる

環境を変えるのが難しいのであれば、とりあえず現状はキープしたまま、何か別の新しい環境を作ってみてはいかがでしょうか?社会人であれば、仕事は続けたまま習い事に行ってみたり、社会人サークルなどに参加してみるのが良いでしょう。
⇒ 女性と出会える習い事おすすめBEST3!選ぶためのポイントは?
⇒ 社会人サークルの探し方!参加するメリットとは?

もしくはバイトをすれば、別の仕事で気分転換にもなりますし収入も増えるので、会社で副業が許されているならバイトも一つの手として悪くないと思いますよ。

スポンサーリンク

友達が多いメリット

出会いが増える

友達が多くなれば合コンなどの誘いも増えて、女性との出会いも増えるはずです。彼女も欲しいのであれば、なおさら友達を多く作るべきです。

魅力的な人間に見えてモテるようになる

友達が多い方は、それだけで魅力的な人間に見えるものです。社内の方でも部下や後輩に慕われたり、上司や先輩に一目置かれている方は魅力的に感じますよね?

このような魅力があると女性ウケもよくなりますので、友達が多いとそれだけでモテやすくなるのです。

最後に

僕は多くの友達に恵まれて、愛する彼女(奥さん)と一緒に幸せな人生を歩んでいきたいと思っています。友達はやり方次第でいくらでも作る事ができますし、環境を変えるだけでも作れる可能性があります。

だからこそ今現状友達がいないからと言って諦める必要は全くありません。そして、本当は欲しいのであれば、素直に友達を作る努力をしていくべきです。

なので、なかなか友達が作れないのであれば、まずは積極的に友達が作れるような場所に足を運んでみてくださいね。
⇒ 30代からの友達作り!オススメの場所8選

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ