飲み会幹事の失敗談!お店選びの3つのポイント!

飲み会幹事の失敗談!お店選びの3つのポイントとは?

今回は僕の飲み会幹事の失敗談の中から、お店選びで失敗しないためのポイントを3つ解説しています。

飲み会の幹事をするようになると色々な失敗を経験をしますが、中でもお店選びは一番大切で失敗しやすいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

飲み会幹事のお店選びの失敗談

お店の予約

飲み会のお店の予約は、時期にもよりますが、予約をしていなくてもなんとかなる事が多いですよね?

なので、まだ連れていってもらう立場の時は「予約なんていらないじゃん」といつも思っていました。しかし、いざ自分で幹事をやって3回目で経験したことなんですが、行こうと思っていたお店が満員で入れないことがあったのです。周りは「しょうがないよ」と言ってくれていましたが、内心はどう思われていたことか…

一応近場で別のお店に入ることはできたんですが、狭くて周りもうるさかったので全く盛り上がりませんでした。ですので、混んでいる時期はもちろんですが、改装でお店が休みという可能性もありますので、個室などの良い席を予約しておくのは必ず必要ですよ。

スポンサーリンク

お店の場所の確認

先の失敗を経験してからは、確実に予約をするようになりましたが、今度はネットの評判だけで予約をしたら、場所が分からないということがあったのです。男性陣で駅前に30分前に集合していたんですが全くお店が見つからず、しかも女性陣が先に着いており、女性幹事に電話で教えてもらって無事たどり着いたという有様でした。

結局10分くらい遅れてしまったので、明らかに女性陣のテンションが下がっていましたね(笑)

合コンの時は駅前などに男女全員で集まるとお店に行くまでの間が盛り上がりづらいので、基本的には男女ごとに現地集合が無難です。男性陣が先に着いているほうが印象も良いですし、待っている間に打ち合わせもできます。

しかし、迷った挙句に遅刻するなんてのは最悪です。女性陣にしてみれば「場所も知らないような店を予約したの?」と思われてしまいますし、こちらの友達のテンションも下がってしまいますからね。

今でこそナビがあるのであまりないとは思いますが、それでもナビに頼りっぱなしではなく、事前に場所の確認はしたほうが良いですよ。

お店の料理

「場所の確認」とお伝えしたばかりですが、全く知らない初めてのお店で飲み会を行うのもリスクがあります。自分が行ったことのあるお店がベストですが、最低でも男性陣の誰か、もしくは女性幹事が知っているお店に行ったほうが良いです。

この時はまたネットの評判を調べて場所も確認もして迷うことなく行けたんですが、なぜか僕はホルモン屋を選んでしまったのです。ホルモン屋が悪いわけではありませんが、男女の出会いの場として開催した合コンでホルモン屋を選んだ僕が悪かったのです^^;

その時は4対4だったので、計8人で七輪を2つ並べての合コンとなったわけですが、七輪を挟んで合コンしている集団を見たことありますか?煙が凄くて音もしますし、焼くのに忙しいので当然盛り上がりませんでした(笑)

また、焼肉屋の煙は服に付きますので、直接は言われませんでしたが女性陣には大不評だったと思います。この時は初めてのお店というよりも、ホルモン屋を選んだのが失敗の要因でしたが、せめて誰か知っている友達がいれば、助言を得られたのでは?と思うんですよね。

ホルモン嫌いな人がいなかったのがせめてもの救いでしたが、どんな人が来るか分からない飲み会では幅広い料理があるお店を選ぶのもポイントですよ。

まとめ

飲み会の幹事をする時には、この3つのポイントを押さえておいておきましょう。

  • あなたが知っているお店
  • 幅広い料理があるお店
  • 落ち着いて会話ができるお店を予約する

ちなみに合コンの自己紹介では、ちょっとしたコツで女性陣との距離を縮めて仲良くなることができますので、こちらも合わせて参考にしてみてくださいね。
⇒ 合コンの自己紹介だけで一気に女性と仲良くなる方法!

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ