彼女の男友達に嫉妬!イライラする前に考えてほしい3つの選択肢

彼女の男友達に嫉妬!イライラする前に考えてほしい3つの選択肢

僕たち男性にとっては、彼女の男友達の存在は非常に気になりますよね。ただし、下手に疑って追及し過ぎてしまうと、二人の関係が悪化してしまいます。

今回は彼女の男友達に嫉妬してしまう理由と対処法について解説していこうと思います。

スポンサーリンク

彼女の男友達に嫉妬する理由

彼女の男友達への嫉妬は、あなたと彼女の考えや価値観の違いが生んでいます。つまり、あなたが「異性の友達と二人きりで遊ぶのはありえない」と考えていたとしても、彼女は「何もないから、二人きりで遊んでも大丈夫」と考えている。この差があるからこそ嫉妬してしまうのです。

ちなみに「異性の友達と二人きりで遊ぶのが、自分は良くても彼女はダメ」という考えなら、それは単なるあなたのワガママです。少なくとも、自分がしていることは彼女にも許してあげましょう。

ただし当然これは表向きの話で、彼女に話せる範囲でしている事であって隠れてやっていることは含みませんけどね(笑)

彼女の男友達への嫉妬が我慢できない場合の対処法

あなたが優位な立場なら

もし彼女のほうがあなたにベタ惚れで、完全にあなたのほうが上の立場であれば、別れをちらつかせて彼女に男友達との関係を切らせることもできるでしょう。

ただし、自分の価値観を一方的に否定されるのは誰しも嫌なので、それがきっかけで一気に彼女の想いが冷めてしまう可能性もあります。もしくは、その時は上手くいっても二人の関係にしこりが残ってしまえば、徐々にあなたと彼女の関係がギスギスしてしまうかもしれません。

なので、これはあまりオススメできるようなやり方ではありません。

浮気の境界線を話し合う

あなたのほうが優位な立場でも、彼女に男友達との関係を断ち切らせるのはなかなか難しい事ので、安易に「それはおかしい」「普通は違う」なんて言ってしまうのは、あまり良くありません。

まずは彼女が男友達との関係について、どんな考えや価値観を持っているのか、冷静に話し合ってみてください。つまり「どこから浮気になるのか?」の境界線を二人で決めて、二人が付き合っていく上でのルールを決めるということです。

メールまで、日中の食事まで、夜の飲みまで、それとも泊まるのもOKなのか?そして、彼女はそれをあなたにも許してくれるのか?

まずは、この辺について話し合ってみましょう。

スポンサーリンク

選択肢は3つ

話し合ってお互い納得できる答えがでたら、それに越したことはありません。しかし、元々価値観が合わなかったからこそ二人で話し合いをしているので、お互いに納得できるような答えにはならないでしょう。そこで、選択肢は3つです。

  • あなたが我慢して付き合い続けるか?
  • 彼女を説得して納得させるか?
  • お互いに納得できず別れるか?

もし説得するなら彼女の考えを一方的に否定するのは良くありません。彼女の話を最後までしっかりと聞いたうえで、あなたの彼女に対する想いを伝えてください。

彼女の男友達に会ってみる

あなたが嫉妬してしまう彼女の男友達が、1人か2人程度であれば、あなたが直接会ってみるのも一つの手です。あなたが彼女の男友達と友達になってしまえば、相手に下心があったとしても手を出しづらくなるはずですからね。

つまり、彼女の価値観を変えるのではなく、男友達のほうで対応しておくという事です。

ただし、あなたと彼女の男友達の相性が合わなかった場合は余計モヤモヤしますので、これは諸刃の剣的な要素もあります。相性が合わずに、彼女の前で男友達の悪口でも言ってしまえば、さらに関係性は悪くなってしまいますからね。

付き合う前に見極める事が大事

このように付き合ってから自分の価値観を変えるのも、彼女の価値観を変えるのも簡単な事ではありません。僕たち男性が女性を好きになる時には、ほぼ外見だけで決めてしまいますが、これが今回のような事で嫉妬してしまう最大の原因です。

  • 彼女が男友達とどのような関係なのか?
  • どのように考えているのか?

そもそもこういうのは、付き合う前でも一緒に食事に行った時などに、恋愛話のついででも聞くことができるはずです。もしくはその時も、男友達から連絡が来ているのを確認できていたかもしれません。それを「付き合えば、そういうのはなくなるだろう」と考えてしまうは、単なるあなたの願望に過ぎません。

本来ならその辺りも含めて、付き合うかどうかを考えてみるべきなのです。これまでも同じような事で悩んだ経験があるなら、付き合ってから悩むのではなく、付き合う前に見極められるようになりましょう。

もし男友達が少ない女性と付き合いたいなら、まずはなるべく多くの出会いの場に足を運んで多くの女性と接して見極めてみてくださいね。
⇒ 30代男性のための出会いの場15選!意外な穴場も?

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ