付き合う前の映画デート!成功を引き寄せる秘訣10選

映画はデートの定番ですが、付き合う前だからこそ誘い方やプランで悩みますよね。

見る作品や、当日の服装も決まっていないという方も多いと思います。

そこで今回は『付き合う前の映画デート 成功の秘訣10選』をご紹介します。

付き合う前の映画デートの悩みはすべてここで解消し、ぜひデートの成功を引き寄せてください。

付き合う前の映画デート 成功の秘訣10選

おすすめのジャンル・作品

付き合う前の映画デート おすすめのジャンル・作品

映画デートでは、まずどんなジャンル・作品を観るか迷いますよね。

アクション、コメディ、ヒューマン、恋愛などなど、映画デートでおすすめされるジャンル・作品はたくさんあります。

しかし、実はジャンルや作品で迷う必要はありません。

なぜなら、映画デートで観る映画は、相手の女性が興味のある作品を選べば良いだけだからです。

女性が興味のある作品に合わせるだけですから、仮につまらなかったとしても、男性側の評価が下がることもありません。

ですから、デートで観る映画のジャンル・作品で迷ったら、一人で決めようとせず、相手の女性の興味に合わせましょう。

映画デートの誘い方

付き合う前の映画デート 誘い方

相手の女性の興味に合わせた映画を選ぶには、誘い方が重要です。

まずは映画の話題で盛り上げて、今公開されている映画の中で相手が「おもしろそう」「見たいな」と言ったら、「俺も見たいんだよね。じゃあ今度一緒に観に行こうよ」と誘うのがベストです。

このやり方なら、誘い方としても自然ですし、女性の興味に合わせた作品を選ぶことができます。

ですから、映画デートに誘う時は、相手が観たい作品ありきで誘うようにしましょう。

 

もし「今度一緒に映画観に行こう」と先にデートに誘ってしまい、作品選びに悩んだら、なるべく早く話し合って決めてください。

ラインで決めようとすると、やり取りに手間がかかるため、直接会っている時に決めるのがベストです。

それが出来ない場合は、ラインよりも電話したほうが良いです。

デート当日まで観る作品が決まっていないと、デートプランも決められずに色々と都合が悪いので、観る作品は早めに決めましょう。

座席は予約しておく

付き合う前の映画デート 座席は予約しておく

映画の座席は、デート前日までに予約しておきましょう。

それができなかった場合は、待ち合わせ前に一人で映画館に行って、なるべく良い席を確保してください。

予約しておかないと観づらい席になったり、最悪満席で入れないということもあります。

映画館にもよりますが、だいたい真ん中あたりが最も見やすい席になっています。

 

この時は、もちろん映画代はおごってあげてください。

映画の料金は、高くても1800円ほどです。

割引やクーポンなどがあれば、もっと安く済ませることもできます。

映画代をおごってあげて、かつ良い席を予約をしておけば、女性からの印象が良くなるのは間違いありません。

女性からの評価を上げるコスパの良い方法なので、これは必ず実践しましょう。

映画デートの服装

付き合う前の映画デート 服装の注意点

映画デートの服装で気を付けたいのが、臭いです。

デートの服装では清潔感が最も大事ですが、映画デートではいつも以上に臭いに気を配ってください。

なぜなら、映画デートでは隣り合って座るからです。

対面の食事デートでは気にならない臭いも、隣り合う映画デートでは臭ってしまう可能性があります。

かと言って、香水や柔軟剤の匂いで誤魔化すのは逆効果。

女性が好きな匂いは好みが分かれるので、無臭が最も無難です。

もし香水などを付けるなら、爽やか系の匂いをちょっとだけにしておきましょう。

 

また、着たり脱いだりしやすい服装にしておくと、さらに良いです。

映画館の館内は、夏場はちょっと寒く、冬場は暑いくらいの時があるからです。

冬場はダウンなどを着ていくと、ちょっと動くだけでシャカシャカ音がしたり、脱いでもかさばるので、普通のコートが無難でしょう。

映画デートのプラン

付き合う前の映画デート プラン

映画デートは、昼と夜でプランが分かれます。

まず昼の場合は『ランチ ⇒ 映画 ⇒ カフェ』が良いです。

『映画 ⇒ ランチ』だと早い時間に待ち合わせることになるため、お出掛け前の準備に時間がかかる女性にとっては負担となります。

11:30くらいの待ち合わせなら、掃除などの家の用事を済ませることもできるので、女性も余裕を持って準備ができます。

ですから、昼に映画デートをする場合は、上映時間は13:00前後を選ぶと良いでしょう。
⇒ ランチデートのプランはこれがベスト!早い時間に解散する理由とは?

 

次に夜の場合は『映画 ⇒ ディナー』が良いです。

『軽めのディナー ⇒ 映画 ⇒ バー』でも良いですが、お互い忙しい社会人にとって、夜にこれだけの予定を詰め込むのは現実的ではありません。

かと言って『ディナー ⇒ 映画』だけでは、デート終盤の盛り上がりに欠けてしまいます。

また、ディナーのあとに映画を見ると、仕事の疲れもあって寝てしまうかもしれません。

ですから、夜に映画デートするなら、映画を観た後にゆっくり感想などを話して盛り上がれる『映画 ⇒ ディナー』という流れがベストです。

この場合の映画の上映時間は、18:30前後が良いでしょう。

仕事の都合などもあって難しい場合は、無理に夜のデートにせずに、お互いの休日に『ランチ + 映画』デートにしたほうが無難です。

デート前日は睡眠時間をしっかり確保する

付き合う前の映画デート 睡眠時間をしっかり確保する

映画デートの前日は、睡眠時間をしっかり確保してください。

理由はもちろん、映画上映中に寝てしまわないようにするためです。

映画上映中に寝てしまえば、その後の感想で盛り上がることができません。

適当に合わせても「寝てたくせにホントかな?」と思われてしまう可能性もあります。

 

さらに最悪なのが、寝ていびきをかいてしまうことです。

相手の女性だけでなく、周りの方の迷惑になるため、一緒に行っている女性に恥ずかしい思いをさせてしまいます。

実際は笑って許してくれる女性が多いと思いますが、その真意は本人にしか分からないことです。

ですから、上映中に寝てしまって女性に悪い印象を与えないためにも、デート前日は睡眠時間をしっかり確保しておきましょう。

デート当日は水分を控えておく

付き合う前の映画デート 水分を控えておく

デート当日は、映画上映前までなるべく水分を控えておいたほうが無難です。

これは上映中にトイレに立たないようにするためです。

上映前にトイレに行っても、たくさん水分を摂取していると、トイレに行きたくなってしまう可能性があります。

上映中も飲み過ぎないように気を付けてください。

 

実際、上映中にトイレに立つとき悩むのが、女性に声をかけるかどうか。

声をかけなければ「勝手にどこか行った」と思われてしまう可能性がありますし、声をかければ「わざわざそんな事いいのに」と思われてしまうかもしれません。

どう思われるかは、女性次第です。

ですから、一番いいのは、そもそもトイレに行かないこと。

そのために、映画デート当日はなるべく水分を控えておいてください。

どうしてもトイレに行きたくなったら、スマホをチラ見して「ちょっとゴメン」と言い、電話がかかってきたフリをして退席するのが良いでしょう。

上映中はマナーを守る

付き合う前の映画デート マナー

上映中は、映画の鑑賞マナーをしっかり守りましょう。

特に気を付けたいことは3つあります。

まずは、スマホをマナーモードにしておくこと。

バイブ音も響くことがあるので、できれば弱めにしたほうが無難です。

上映中はラインが届いても返信せず、電話も緊急の場合以外は、あとで折り返したほうが良いでしょう。

2つ目が、女性に話しかけないこと。

映画上映中は何も話す必要はありません。

周りに聞こえないくらいの声でも、女性は他の観客に「話してる人」という目で見られるのを嫌がります。

もちろん相手が何か言ってきたら、それはしっかり小声で対応してあげましょう。

最後に、座り方にも気を付けてください。

足を組んだり、広げたりして座っていると、一緒に行った女性に狭い思いをさせてしまいます。

リラックスして観るのは構いませんが、隣の女性や周りに迷惑の掛からない姿勢を意識しておきましょう。

スキンシップは狙わない

付き合う前の映画デート スキンシップ

映画デートと言えば「手を繋ぎたい」という方も多いはず。

しかし、これはオススメできません。

手を繋ぐ以外のスキンシップも狙わないほうが無難です。

なぜなら、付き合う前の映画デートで、上映中のスキンシップはマイナスでしかないからです。

 

仮に脈ありな女性だったとしても、上映中のスキンシップを邪魔に感じる方もいます。

すでに脈ありなのに、嫌われてしまっては元も子もないですよね。

逆に脈なしの女性に、上映中にスキンシップをしても、それがきっかけで脈ありに変わることは、まずありません。

最悪、それまで普通だったのが「気持ち悪い」と嫌われる原因にもなります。

このように、映画上映中にスキンシップを行うメリットは何一つありません。

相手の女性から手を繋ごうとしてきた場合のみ、応じてあげましょう。

公開予告の話で盛り上がる

付き合う前の映画デート 公開予告の話で盛り上がる

映画を見終わった後は、カフェや食事中に感想で盛り上がるのが鉄板です。

この時、映画の感想だけでなく、公開予告の話でも盛り上げてください。

「今度やる○○って気になるよね」のような感じです。

ここで「じゃあ、また一緒に観に行こうよ」と言えば、先に繋がります。

 

しかし、映画の公開予告というのは、数か月先の場合が多いです。

つまり、だいぶ先の話ということ。

おそらくその映画が公開される頃には、二人の恋の行く末も決まっているでしょう。

ですから、もし観に行くとしたら付き合ってから観に行く事になります。

相手の女性がそこまで想像してくれるかは分かりませんが、恋の駆け引きにおいては、相手に二人の未来を想像させることが有効です。

それが楽しい事なら、より効果があります。

それを狙って、二人で映画を見終わった後には、ぜひ公開予定の映画の話題でも盛り上がっておきましょう。

付き合う前の映画デート 成功の秘訣【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

今回は『付き合う前の映画デート 成功の秘訣10選』をご紹介してきました。

最後にもう一度振り返っておきましょう。

  1. おすすめのジャンル・作品
    ⇒ 相手の女性が興味のある作品を選ぶ
  2. 映画デートの誘い方
    ⇒ 公開中の映画の話題で盛り上げて「一緒に行こう」と誘う
  3. 座席は予約しておく
    ⇒ 映画代をおごってあげて、前日までに良い席を予約しておく
  4. 映画デートの服装
    ⇒ 臭いに気を付けて、着たり脱いだりしやすい服装にしておく
  5. 映画デートのプラン
    ⇒ 昼なら『ランチ ⇒ 映画 ⇒ カフェ』、夜なら『映画 ⇒ ディナー』
  6. デート前日はしっかり睡眠時間を確保する
    ⇒ 上映中に寝てしまうと、女性に悪い印象を与えるため
  7. デート当日は水分を控えておく
    ⇒ 上映中にトイレに立たないようにするため
  8. 上映中はマナーを守る
    ⇒ スマホはマナーモード、相手に話しかけない、座り方に気を付ける
  9. スキンシップは狙わない
    ⇒ スキンシップを行うメリットは何一つない
  10. 公開予告の話で盛り上がる
    ⇒ 相手に二人の未来を想像させる

これでもう付き合う前の映画デートの悩みは全て解消されたと思います。

ぜひ今回の内容を参考にして、映画デートを成功させてくださいね。

あなたにピッタリの結婚相手を見つける方法とは?

「出会いがない…」
「理想の相手と出会えない…」
「紹介してくれる友人もいない…」
「結婚相手には妥協したくない…」
「親に孫の顔を見せてあげたい…」
など、

結婚したくても、
『良い縁に恵まれない』

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

婚活サイトや
パーティーを利用しても
なかなかマッチングできず、

また、マッチングできても、
次に繋がらない。

そんな方にオススメなのが、
楽天オーネットです。

成婚11万人

テレビCMでも話題の結婚チャンステスト

CMで話題の楽天オーネットは、
無料のチャンステストが人気です。

Web上で簡単な質問に答えるだけで
『あなたの理想の結婚相手を探す』
シミュレーション診断ができます。

楽天オーネットの会員数は、
男女ともに2万人を超えており、
業界最大級!

理想の相手と出会いたいなら、
まだ結婚していない
今がチャンスかも!?

『あの時やっておけば良かった…』

あとで後悔したくない方は、
試してみてはいかがでしょうか?