初デートの食事はどこがオススメ?お店選びの4つのポイント

初デートの食事はどこがオススメ?お店選びの4つのポイント

初デートの食事はどこで食べるか悩みますよね?お店選びに失敗しただけで嫌われることもありますので、どこで食べるかがデートの成功を左右すると言っても過言ではありません。

ただし、お店選びはポイントさえ押さえておけば大丈夫なので、心配無用です。

今回は初デートで食事するお店のオススメの選び方について解説します。

スポンサードリンク

初デートで食事するお店のオススメの選び方

行ったことがあるお店

初デートの食事は、あなたが行ったことのあるお店の中から選んでください。

どんなにネットの口コミで評判が良くても、実際に行ってみると「思っていたのと違った」というのは、意外に多いものです。きっとあなたにも、そんな経験が一度や二度はありますよね?

だからこそ、二人の関係を左右する大事な初デートのお店を、本当かどうかも分からないネットの口コミだけで選ぶのはオススメできないのです。

その点、行ったことのあるお店の中から選ぶなら、料理や雰囲気、客層なども分かっているので、安心ですよね。

ただし、もし良いお店を知らないのであれば、新しく探してください。こういう時にはネットの口コミが参考になります。いくつかピックアップして下見に行ってみましょう。
⇒ デートの下見でチェックしておくべき5つのポイント!

下見は面倒臭いと思うかもしれませんが、行ったことがないお店を選ぶのはギャンブルのようなものです。

デートを成功させたいなら、なるべく失敗するリスクを減らしましょう。

選んではいけない食事

焼肉

初デートで選んではいけない食事は、この5つです。

  • 焼肉
  • お好み焼き
  • もんじゃ焼き
  • 鉄板系

なぜなら、これらの食事は洋服に臭いがつきやすいからです。

女性は洋服に非常に気を使っています。大事な洋服に焼肉の臭いが染みついて、喜ぶわけがありませんよね。無煙がウリのお店もありますが、それでも臭いはついてしまいます。

また、そんな場所を選んだあなたに対しても「気を遣えない人だな」と幻滅してしまうことでしょう。

上手くいくはずの恋も逃しかねませんので、この5つ以外でも、洋服に臭いがつきやすい食事は選ばないようにしてください。

スポンサードリンク

お店の雰囲気

初デートで食事するお店を選ぶ際に最も大事なのが、「雰囲気の悪いお店を選ばないこと」です。雰囲気の悪いお店というのは、具体的にはサラリーマンや学生で騒がしい店などがあります。

初デートの最大の目的は、仲良くなって距離を縮めること。そのために一緒に美味しい料理を食べながら会話を楽しむわけです。

しかし、周りでサラリーマンや学生が騒いでいたら、どうでしょうか?きっと食事も会話も楽しめませんよね。

もちろん雰囲気は良いに越したことはありませんが、良いお店を求めたらキリがありません。最低限「雰囲気の悪いお店」は避けてください。

お店の座席

個室風居酒屋

お店の座席は、主にこの5つがあります。

  • 仕切りのないテーブル席
  • カウンター
  • カップルシート
  • L字席
  • 個室風

この中で初デートに適しているのは、個室風です。それ以外は選ばないでください。

まず、仕切りのないテーブル席やカウンターは、周りが気になって二人だけの食事や会話に集中できない可能性があります。

サラリーマンや学生がいなくても、隣のカップルがイチャイチャしていたり、ケンカしていたりすれば、気まずいですよね。二人の視界には、余計なものが入らない座席を選んだほうが無難です。

また、初デートでカップルシートやL字席を選んでしまうと、下心が見えて引いてしまう女性もいます。ただ、カップルシートやL字席は二人の距離を縮めるには良い席なので、2~3回目のデートで使う座席の候補として考えておいてください。

個室風の座席は食事と会話に集中できますし、最近は当たり前のように設置している所が多いので、女性も抵抗なく楽しんでくれるはずです。

確実に良い座席に座れるように、初デートのお店が決まったら、なるべく座席を指定して予約をしておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は初デートで食事するお店の選び方について解説してきました。

  • 行ったことがあるお店から選ぶ
  • 洋服に臭いがつきやすい食事は選ばない
  • 雰囲気の悪いお店を選ばない
  • 座席は個室風がベスト

この4つのポイントに当てはまるお店として、ちょっとオシャレな居酒屋がオススメです。 最近はわりとどこにでもありますので、あまり悩むことなく探せるでしょう。

また、初デートに限らず、付き合う前のデートは食事だけで十分ですので、しっかりと2回目以降のデートに繋げてくださいね。
⇒ 2回目のデートの簡単な誘い方!断られる理由はなぜ?

スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ