店員ナンパ・逆ナンの成功例!意外なたった一つのコツとは?

店員ナンパ・逆ナンの成功例!忘れがちなたった一つのコツとは?

コンビニ・カラオケ・居酒屋・カフェ・ファミレス・スーパー・洋服店…など。男性なら誰しも一度は行きつけのお店の店員さんと仲良くなりたいと思ったことがありますよね?

今回は僕の知り合いの体験談の中から、店員ナンパ・逆ナンの成功例を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

店員ナンパのコツ

店員さんをナンパする方法と言えば、まずこのように考えますよね?

  • 「何て声をかければよいのか?」
  • 「どうやって誘えばよいのか?」

しかし、実際には声のかけ方や誘い方はあまり問題ではなく、実は距離感が最も大切です。つまり、直接連絡先を交換するにしても、自分の連絡先を書いた紙を渡すとしても「いかに距離を縮められるか?」が重要ということです。

何度も通っているお店だったとしても、普通の会話もしたこともないのに、勝手に顔見知りになっていると勘違いして連絡先を書いた紙を渡したのでは、裏で「キモイ」と言われてしまうのは当然です。なので、この辺は店員さんだからといって特別なやり方などがあるわけではなく、職場の同僚や同じグループ内にいる女性を誘う方法と一緒だと思っておきましょう。

僕の友達K君の店員ナンパ成功例

愛想のいいキャラ

僕の友達K君は非常に愛想のいいキャラで、コンビニでも居酒屋でもお店の店員さんと「打ち解けて雑談ができる」という得意技を持っています。しかも、常連ぶった雰囲気を出す事もなく、明るい雰囲気で相手の店員さんもつい笑みを浮かべてしまうような人柄です。

この辺は狙ってやっているわけではなく天性の才能も感じられますが、店員さんをナンパしたいのであれば愛想が良いほうが有利になるということは覚えておきましょう。

店内ではナンパしていない

僕がK君と一緒に出掛けていると「あれ?○○の△△さんじゃん!」のように、他の場所で彼の顔なじみの店員さんと会うことがよくあります。また、逆に店員さんのほうから声をかけられることもあり、K君が店員ナンパに成功した方法というのは、この流れの延長線上にありました。

つまり、彼は店内でナンパしていたのではなく、たまたま他の場所で会った時に話を盛り上げて誘ったり連絡先を交換し、店員ナンパを成功させていたのです。

なので、彼のやり方は狙ってできるような方法ではありませんが、店内でのナンパや通常のナンパに比べると遥かにハードルが低くなります。言ってみれば、単に知り合いに声をかけているだけですからね。

K君流の店員ナンパは、なるべく知り合いを多く増やしておくことがコツになるのです。

スポンサードリンク

昔のバイト先の同僚だったMさんの逆ナン成功例

店員もお客さんのことは気になる

もう一つは、僕の学生時代のバイト先でパートとして働いていた女性Mさんのお話です。しかも、店員が客をナンパするという真逆の話です(笑)

店員側からすると、やはり男女問わずお客さんというのは気になる存在なんですよね。男性店員はかわいい女性客が来店すれば気になってしまいますし、女性店員もかっこいい男性客が来店すれば裏でキャーキャー騒いでいます。

そしてMさんがゲットした男性客も「ヤバい、あのお客さんかっこいい」と以前から言っていた方でした。

距離を縮めていく具体的な流れ

そんなMさんがまず最初に起こした行動は『挨拶』でした。普通は「いらっしゃいませ」だけですが、その男性のお客さんが来店した時には「おはようございます」や「こんにちは」と付け加えていましたね。

次に「今日は寒いですね」なんて徐々に雑談できる関係を築いていき、周りに他のお客さんがいない時に自分の連絡先を書いたメモを渡していました。ここまでの流れは毎回僕の目の前で行っていましたので、僕はその行動力に驚きつつも笑うしかないという感じでしたね(笑)

その後は一緒に飲みに行き、結ばれたそうです。

ただし、それからはその男性の来店頻度は減りましたし、もう10年以上も前の話なので今はどうなったのか全く分かりません。しかし、男女の出会いから結ばれるまでという流れを目の前で見せてくれたMさんには感謝しています。

時間をかけて徐々に距離感を縮めていくという非常に参考になる流れでしたからね。

ちなみに…実はMさんも相手の男性も既婚者だったんですけどね(^^;)

まとめ

このように、店員さんをナンパするには一般的なストリートナンパとは違って、徐々に距離を縮めて仲良くなるのがコツです。

そして、この距離を縮めていくという意識は他の出会いの場でも必要です。基本的にはどんな出会いの場で出会った女性に対しても、いきなりではなく徐々に仲良くなる事を心掛けてみてくださいね。
⇒ 30代男性のための出会いの場15選!意外な穴場も?

スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ