社会人になった男同士の遊び方!オススメの場所7選

社会人になった男同士の遊び方!オススメの場所7選

子供の頃は特に遊ぶ場所や遊び方を決めていなくても、とりあえず友達と会うだけで楽しかったですよね?しかし、社会人になってからは男同士で会っても何をしたらいいのか、悩んでしまうと思います。

今回は社会人になった男同士の遊び方や遊ぶ場所を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

男同士で遊ぶ時のポイント

なるべく人数を集める

社会人になると周りが次々と結婚していきますので、遊べる友達も少なくなってしまいますよね?しかし、遊ぶ時には2人よりも3人、3人よりも4人のほうが盛り上がりますので、男同士で遊ぶ時にはなるべく人数を集めるようにしてください。

もちろん今回紹介する場所や遊び方は2人だけでも楽しめると思いますが、やはり3~4人いたほうがより楽しめますからね。

もし独身仲間が二人だけならもう一人独身仲間を見つける、 もしくは結婚している友達数人を順番に誘ってみてください。結婚していても数回に1回くらいはOKしてくれるかもしれませんからね。結婚している友達は家庭があるので誘いづらい気持ちも分かりますが、いざ本人に話を聞いてみると遊びに行きたがっていたりしますよ。

外に出る

次に男同士で遊ぶ時には、なるべく外に出るようにしてください。社会人の男性二人がどちらかの家に行って、なんとなくゲームして会話も盛り上がらない…寂しいですよね(^^;)二人とも彼女がおらず「あ~出会いがない」なんて愚痴り合っていても虚しいだけです。

いつもどちらかの家に行くだけなら出会いがないのは当然ですが、 外に出かければ女性との出会いがあるかもしれません。男同士で集まって遊ぶ時には、なるべく人数を集めて外に出ることを心掛けてくださいね。

スポンサードリンク

社会人になった男同士の遊び方や遊ぶ場所

飲みに行く

社会人になった男同士で遊ぶと言えば、やはり飲みに行くのが定番です。可愛い女性店員がいるお店を探せば、それが出会いになるかもしれませんし、色んなお店を知っておけば、女性とのデートにも使えるようになります。

彼女がいなくて仕方がなく男同士で集まって飲んでいたとしても、これからはそういう視点を持って飲みに行ってみてくださいね。

バーベキュー

バーベキューは天候や季節にも左右されますが、単なる飲み会では物足りないならオススメです。しかもお店で飲むより安上がりですからね。

結婚している友達でも「奥さんや子供も一緒に来て」と誘えば参加しやすくなるはずです。もしかすると、それがきっかけで友達の奥さんの友達を紹介してもらえるかもしれませんし。

これから徐々に寒くなっていきますので、その前に一度計画してみてはいかがでしょうか?

旅行

普段と違った場所に行くのは、それだけで盛り上がります。そんな簡単には行けませんが、たまにしか行けないからこそ、事前に予定を組んでおけば結婚している友達でもOKしてくれるようになります。

1泊2日程度でも非常に楽しめますので、ぜひ検討してみてください。

ゴルフ

ゴルフは年を重ねてからもできるので、趣味がないのであればオススメです。コースを回らなくても打ちっぱなしに行くだけでも充分楽しめます。やってみたいけどきっかけがないなら、いつも遊んでいる友達を誘って一緒に始めてみてはいかがでしょうか?

最近はゴルフが趣味の若い女性も多いので、これも出会いのきっかけにもなるかもしれませんよ。

ビリヤード・ダーツ

ビリヤードやダーツは全国どこでも楽しめるので、趣味にしておくにはオススメです。男性同士で楽しめるのはもちろんですが、女性とも一緒に楽しめるはずです。

今のうちに腕を磨いて、女性と一緒に行った時には教えられるくらいの腕前にはなっておきたいものです。まだやったことがないのであれば、ぜひ覚えてみてください。

スポーツ観戦

スポーツ観戦というと、首都圏や都市圏で行われているイメージですよね?しかし、最近は野球とサッカーJ1だけでなくバスケラグビー、サッカーのJ2J3も地域ぐるみで盛り上がりを見せてきています。さらに相撲も女性ファンが増えてきていますし、年間を通して何かしらのスポーツ観戦が楽しめます。

女性とのデートではもちろんですが男同士でも楽しめますし、これも出会いのきっかけに繋がるかもしれませんよ。

ナンパ

正直、僕もほとんどすることはありませんが、男同士で遊ぶならナンパも一つの選択肢です。

1人よりも2人組の女性に声をかけたほうが成功率も高いですからね。

もし、2人ともナンパをしたことがないなら、もう1人ナンパが得意な友達を作って3人で行動してみてください。ナンパができるようになれば「やる事がなくてヒマだ」なんて悩みは今後一切なくなると思いますよ。

まとめ

このように男性同士であっても遊びの選択肢はたくさんあります。友達も彼女がいなくて一緒に家で愚痴っているような関係ではなく、なるべく周りを巻き込んで外に出て楽しむようにしてください。そんな関係のほうが、どちらかに彼女ができても結婚しても色々と一緒に楽しめる関係になるはずですよ。

また、遊べる友達を増やしたいなら、今からでも増やす事はできますので、ぜひ自分から積極的に動いてみてくださいね。
⇒ 友達が欲しけりゃここへ行こう!30代でも友達が作れる8つの場所

スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ